« 久しぶりのお弁当作りは普通っぽすぎ? | トップページ | 金沢のカフェはレベルが高い〜collabon、彗星倶楽部 »

2010/05/14

フライパン金沢ではのんびり

金沢での1日

GWは金沢へまるまる1週間。

朝7時くらいに起きて家族みんなで一緒にごはん食べて、着替えて近くの公園か自宅の庭で外遊び。
昼ご飯食べて2時間昼寝して、また外で遊んで、カフェでお茶。
おうちに帰ってまた遊んで夕ご飯食べて、お風呂入って寝る。
普通なようで、実は最近できていなかったそんなゆったりとした毎日を過ごしました。

おじいちゃんおばあちゃんとたくさんお話して、たくさん遊んでもらって、お外でもたくさん遊んでモモにとっては最高の休日(なはず)。
帽子嫌いなモモはすっかり日に焼けてしまい、だけどたくさんあんよができるようになって、たくさんおしゃべりができるようになりました。
こうやって幸せな体験を積み重ね、心も体も大きくなっていくのでしょう。

そして、仕事に復帰してから正直本当に忙しい毎日を送っていた(というか気持ちが慌ただしかっただけなのですが)私も、子供よりも最高な休日。そう、いろいろなネジをゆるめることができました。

写真は、金沢大野にあるギャラリー「かたかご庵」に併設するカフェにて。
すてきなお話がいっぱいのhappy-famさんのブログで偶然発見してお邪魔しました(happy-famさんありがとう)。オーナーの方に少しお話を伺ったのですが、もともとあったとっても築80年の古いおうちをギャラリーに作り替えたそう。
金沢の古い家ならではの美しさをそのまま残してあるすてきなギャラリーでした。
この日は、熊本のマフィン専門店「METROPOLE」のソーセージマフィン(この日1つだけ残っていたもの、ラッキー♪)とモモがおなかにいるときに金沢でよくいただいた「うづらや」(現在は河口湖あたりにお引っ越しされたようです)のクッキーをオーダー。お庭をみながらゆったりと静かに休憩。すてきなそして立派な器が並ぶ店内では、もちろん歩きたがりなモモはパパにがっちりガード(笑)

金沢での1日

暇さえあれば近くの公園にお散歩。
私が子供の頃に毎日いっていた公園にあったぞうの滑り台は、老朽化が進みロープが張られていました。なんだか寂しかったな。
そういえば毎日公園に行っていたのですが、子供もパラパラ少なかったです。私の住む町に子供が少ないこと、そしてGWなこともあったのでしょうが、なんだか寂しい光景でした。遊具もなぜか滑り台とブランコしかありません。昔はいろいろあったとおもうのだけどな。。。たまたまなことを祈ります。。。

逆の考え方では、モモは遊びたい放題ですので思いっきり遊びました。つい自分が楽しんじゃいますね、公園って。

金沢での1日
実家の庭でも、モモは遊び放題。私の父がお花に水やりしている様子をじーっとみていたのか、庭にでるとじょうろをもってジャーといいながらお花にお水をあげるふりをするモモ。今回気がついたのですが、ほんと観察して真似をしながら、子供って成長していくのだなと。
真似してもいいような行動をしなきゃいけないのだなと改めて思いました。

そうそう「かたかご庵」さんで購入したコーヒーカップ。
とってもやわらかな色合いで、カップを手に取った感じでなんだか心がほっとしちゃいました。
あったかい色合いがなんともいえないですよね。中国の器っぽいのかな?

実は最近、会社のなかで珈琲についてうんちくを話すお友達が増えたこともあるのか、またまた自分のなかでの珈琲ブームがやってきているので、こういうカップを買うとさらに気持ちがあがりますね。道具って大切だな〜(笑)。

ゆったりすごした金沢の日々は、少しずつ更新していきますね。

かたかご庵
金沢市大野町3丁目4番地

05:32 午前 [こどもと, 金沢] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/48353712

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢ではのんびり:

コメント

先日はかたかご庵へお越しくださりまして、
ありがとうございました。
あの珈琲カップたちが、takakoさんの傍で、
ほっとできるひと時を共にすごしてくれると思います。
また帰省のおり、お時間がございましたら
お気軽にご来庵ください。
ご活躍お祈りしています。

投稿者: 花がたみ@かたかご庵 (2010/05/16 23:41:13)

コメントを書く