« クルミドコーヒー 西国分寺 | トップページ | 蔬菜坊 武蔵小山 »

2009/02/06

フライパンイル・ギオットーネ 丸の内

イルギオットーネ

お休み三日目。

金沢に帰る日です。
朝からどたばた洗濯したり、お掃除したり、そして今日持ち帰る荷づくり。

そして産休に入ったら連絡してねと言われていた保育園の見学。
早いかなぁと思いながら休みにはいって見学をいくつかさせていただきました。実際は私のような人はたくさんいたようで、早いですねとはあまり言われず(笑)保育士さんからいろいろ今後のおすすめスケジュールなどを教えてもらいました。まだまだ先とはいえ、早めに見学にいっておいてよかった、具体的なイメージがわいてきました。

そして少し早めにぶらぶらと東京行の電車に。
しばらくゆっくりもできないので、美味しいランチでもしようと。中央線にのりながら、ひとり悩む楽しい時間。
渋谷で陳健一さんの麻婆豆腐もいいなぁとか、代官山でキルフェボンのケーキもいいなぁとか、築地でおすしもいいなぁとか、そんなことを考えている間に東京駅までいってしまいました。

そうだお好み焼きの「きじ」に行こうと、TOKIAへ向かいました。
そして予約が取れないあのお店の前を通ると、あれ?すいている・・・。

ということで、昔からいきたいなと思っていた「イル・ギオットーネ」でランチです。一人でランチするには敷居が高いかなぁと思っていましたが、店の中は思ったよりオープンな雰囲気でした。
値段も1890円のランチと、ちょっと頑張ればいただける値段です。

伺った時間も13時をまわっていたので、ゆったりといいリズムでお食事をいただけました。

イルギオットーネ

まずは、グリッシーニとバケットがテーブルに。

オリーブオイルは濃厚なシチリアのものと、あっさりとした北イタリアのもの。
バゲットは、同じTOKIAにあるVIRONのバケットレトロドール。VIRONのバケットはもちもちしていて大好きなパンの一つなので、登場したときにはかなり舞い上がってしまいました。

サラダは、とっても新鮮なグリーンサラダ。中にグリルされたお野菜もあったり。

そして、メインはリゾットとパスタからのチョイスができますが私は今回パスタを選びまた。 パスタもあっつあつで、トマトソースにお野菜とチーズが絡んでいて、とってもおいしかったです。

イル・ギオットーネというと京野菜をふんだんにつかったイタリアンというイメージがあったのですが、それほど京都を前面にでているわけでもなくおいしいお野菜が上手に使ってあるなぁというところにセンスを感じました。

イルギオットーネ

そして、デザートはイチゴのソルベ。
下にはフレッシュなフルーツがありました。パスタがわりとボリュームがあったのでソルベがデザートというのはうれしい。
そして甘酸っぱくておいしかったです。
紅茶と一緒にいただきました。

ひとりゆったりイタリアンなんて、ちょっと贅沢ですね。
そうおもいながら、今日はいいかっ!っと一人つぶやきながら楽しみました。

そしてぶらぶら東京駅をでて羽田空港へ向かいました。
空港では搭乗時にスチュワーデスさんが荷物をもってくれたり、席を優遇してくれて空いていた窓際に場所をチェンジしてくれたり、あったかなサービスでいろいろ心遣いをしていただきました。
スチュワーデスさんが1歳のお子さんをもつかただった方もいて、いろいろお話しにきてくれたり、生まれた赤ちゃんにどうぞ、とおもちゃをいただいたりまで・・・(ただ飛行機でしたが)。

さらに機内では雪をかぶった富士山と沈む夕日の美しい様子もみることもできたし、とってもとってもこの日はいい日でした。

さ、金沢に帰って、のんびり生活スタートです。

イル・ギオットーネ 丸の内店
東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 1F
03-5220-2006

09:42 午後 [東京素敵なお店(中央区), 東京素敵なお店(全)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/43975365

この記事へのトラックバック一覧です: イル・ギオットーネ 丸の内:

コメント

コメントを書く