« リストランテ・アッラ・バーバ 白金台 | トップページ | フルーツパーラー むらはた 金沢 »

2009/01/20

フライパン12年に一度! 牛のお守り

牛のお守り

年賀状を見直していたら、どうも牛の絵が多いなぁ・・・ふと。

あれ?今年は丑年だ!いまさら気がついていたりします(お恥ずかしい)。
そんなボケボケとした一年のスタートだったのですが、早くも半ばをすぎて新年ムードからもう2月のバレンタインにむけて街はざわついています。
クックパッドでも、キーワードにバレンタインというワードが登場。
みなさん早くから準備されるのですね。今の時期だと本番に向けての準備ですよね。

私は今年のバレンタインは何を作ろうかなぁ。時間もあるのでちょっと気合いれてがんばろうかな。

写真のかわいい牛ちゃん。

お料理お友達の福田淳子ちゃんからプレゼント。

実はこのお守り、墨田区にある牛嶋神社で、丑年の年頭にしか売られない縁起物。そう12年に1度しか売られないというとっても貴重なもの。

「貴子さんの安産祈願に」

そう言ってプレゼントしてくれました。

「牛のお守り」を願い事をかけて身近なところにおき、撫でてあげるといいよと教えてくれました。

そう、わが子は丑年生まれですしね。
今、リビングのテーブルにちょこんと置かれています。
夫婦そろって、気がつくとなでなで。おなかばかりなでているので、このあたりちょっと光ってきました。

ちなみに牛嶋神社の境内には、「撫で牛」と呼ばれる大きな牛の石像があり、具合の悪い部分の同じ部分を撫でると、病気が治るといわれているようです。

素敵なプレゼント本当にありがとう。
そうそう、おいしいシフォンケーキのレッスンお願いね(笑)


牛嶋神社
東京都墨田区向島1−4−5

12:27 午前 [普通の日記] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/43777275

この記事へのトラックバック一覧です: 12年に一度! 牛のお守り :

コメント

こんにちは^^
湘南ライフのときから拝見していました。コメントさせていただくのは初めてです。

牛のお守り、とてもステキですね。12年に一度しか手に入らないなんて、貴重なお守りですから大事にしていたらとてもご利益がありそうですね。
主人が、丑年生まれなので是非一度牛嶋神社に参拝に行ってみたいなと思いました。

まだまだ、寒い日が続きそうですね。お体大事になさってくださいね。

投稿者: ももんが (2009/01/20 19:52:37)

先日はあえてうれしかったです。
早くおうちに遊びに行きたい~
楽しみにしています。

牛さんもあのおうちに置くと何気に素敵に見えたりするんだろうなあ~

投稿者: terajun (2009/01/23 15:22:03)

コメントを書く