« 今日はパエリアパーティ | トップページ | お休みに入りました。 »

2009/01/29

フライパンHOUSE 西麻布

HOUSE 西麻布

はるか昔のまだ独身の頃ですが、女友達同士で「理想の彼」についてドキュメント化したことがあります(笑)。

そのときのひとつにあったのが「同じような土地で育った人がいい(できれば同じ地元)」とありました。結構私は環境というものを重要視する傾向があります。
なので大学時代が同じだったとか、職場環境が似ていたとか、友人を見渡すとなにか自分と似ている環境をひとつもっている人が多いかもしれません。

礼ちゃんと美代ちゃん、そして由美子さん
年も近くかつ仕事への姿勢は非常にポジティブでしっかりとキャリアを積み上げている三人とのごはん。とはいえ、話した内容は非常にゆるかったのですが(笑)なんだか三人のオーラをもらっただけでも、いい時間でした。

お邪魔したのは、西麻布にある「HOUSE」。
アルザスにあるSTAUB社にまで行ってしまうくらい私は大好きなSTAUB(そのときの日記)。そんなSTAUB社のココット料理がいただけます。
インテリアのディレクションはCIBONEですから、当然インテリアは素敵でした。照明やテーブルが程よい抜け具合で計算されており、なんだか真似ができそうで絶対真似できない。

ちょっと素朴な雰囲気のSTAUBのココットがとっても似合います。
ココット料理は、スチームとグリルが選べるのがにくい!

HOUSE 西麻布

コンセプトはネオビストロとうたっているお店なので、どんなお料理かなと思ってお邪魔しました。
よくビストロと聞くとある、どどーんとボリューム満点なお料理ではなく一品一品ちょっと日本人好みな味わいになっていました。

どれもとってもおいしかったのですが、下右写真にある「走る豚のロールキャベツ」はとっても好きでした。ロールキャベツというとひき肉なのですが、このロールキャベツはそれとはちがい豚肉とキャベツとのミルフィーユです。キャベツはちりめんキャベツを使っていました。

とってもいいスープがでていました。これはおうちでもいつか作ってみよう。
あとココット料理ではありませんが、バケットについていたバターたっぷりのハーブ入りマッシュポテト。おいしかったなぁ。

残念ながら、楽しみにしていたデザートタイム前に私は途中退席してしまいました。
STAUBで作ったデザートのバニラスフレ、いろいろネット上でかなり絶品と評価されていますね。

いつか食べたいなぁ。

翌日、おいしかったとあれこれ人に言っていたら、実はなかなか予約がとれないお店のようでした。やっぱりねぇ。

HOUSE(ハウス)
東京都港区西麻布2-24-7 Nishiazabu Show Case 4F
Tel:03-6418-1595  

※インテリアのことなどはこちらのサイトを参考にさせていただきました。

12:19 午前 [東京素敵なお店(全), 東京素敵なお店(港区)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/43888535

この記事へのトラックバック一覧です: HOUSE 西麻布:

コメント

今日、初めてブログを拝見させていただいたのですが、
小竹さんのブログの写真、本当にきれいですね!!

これは小竹さん自身が撮影されているものなので
すかっ!?

本当にビックリしました。

また観にきますね^^

投稿者: 肩こりにいさん (2009/01/29 18:10:08)

私もtakakoさんの影響で、アルザスからも2つも買って帰って来ましたし(重かった・・・)、
すっかりSTAUBっ子です。
先日我が家の夜ごはんでちょうど、STAUBでちりめんキャベツをグリルしていただいたので、
「走る豚のロールキャベツ」に釘付けです。
一緒に入っているのはジャガイモかしら?
早速作ってみようと思います。

池尻大橋にあるBrasserie IBROGNEというビストロも大好きです~。

投稿者: setsukoro (2009/01/30 1:44:03)

こんにちは、いつも応援しています。
今日はご挨拶だけしにきました。

ブログの更新楽しみにしています!

投稿者: えりな (2009/01/31 23:32:57)

コメントを書く