« スタミナ豚丼 | トップページ | 室町和久傳 しっとりランチ »

2008/12/13

フライパン高台寺にて紅葉を楽しみながら結婚式

素敵な結婚式

パワースポットと呼ばれる場所はたくさんありますが、人の気が引き起こすパワースポットってあるなぁと思います。

それはみんなが幸せな気持ちになる場所である結婚式。

参加しているとき、そして参加したあとには温かな気持ちになるのです。
この日のために二人が一生懸命準備し、そしてその二人のために遠くから近くから集まる親戚や友人たち。
そんな場所に参加できたことほんとうにうれしく感じます。

同じ歳で、同僚だった彼女。一緒に今年2月にはカップルで蓼科に遊びにもいきました。
そのときにもお似合いだなぁと思いましたが、久々にあった二人はますますお似合い。

場所は、京都にある高台寺のそばにある素敵な料亭「京大和」。
この場所を選んだのは、二人がデートした思い出の場所とのこと。
そしてこの時期は、京都で最高の紅葉を愛でることができます。
ちょっと早起きして、新幹線で京都まで。

学生時代と関西にいたものの、絶景の紅葉を京都でみたことがなかったので本当に素敵なときに京都にお邪魔できました。
いろいろな意味で、幸せ。

(今回はちょっと写真が多いです)

素敵な結婚式

だんな様が書かれた、ウエルカムボード「縁」という文字が。とても意味深く、そしてふたりらしい素敵な文字です。

彼女が好きな花竹鞠に入ったオレンジのお花を楽しみ、中に入ると広がる紅葉。あぁ素敵です。

素敵な結婚式

70名ほど集まった、パーティ。
窓の外に広がるのは、京都の美しい秋模様。写真では逆光になってしまい、うまく撮影できていないのが残念。

まずはウエディングケーキ入刀。

二人が大好きな京都北山のマールブランシュで作られた、かわいい三段ケーキ。上にはとってもかわいいマジパン。思わずにんまり。
ちなみに、引き出物のお菓子にあった「バラのザッハトルテ」もマールブランシュ。

私もマールブランシュは大好き、特にモンブランは昔はまったことがあります。
このあたりから会はいっきに華やぎます。

素敵な結婚式

お料理は、さすが老舗料亭。とても美味しいお料理が続きます。
舞妓さんも登場!さすが、二人らしいおもてなしです。
クックパッドでは社長はじめ6名で参加したのですが、一人の男の子ははじめての親族以外の結婚式だったようで、ひとつひとつに感動しまくっているのがとてもみていて面白かったです。だけどそれにつられて私も感動(!)しまくりです。

お色直しのあとは綺麗なドレスで登場。
もともと綺麗な彼女ですが、今日は最高に美しいです。輝いていました。

式の流れは、結婚式の王道の流れで進行。
お姉さんファミリーの歌、学生時代の友人のお手紙、親戚のおじさんからのありがたい祝辞。
最後に、お手紙に花束贈呈、そしてだんな様の言葉。

最近、ちょっと個性的な式の流れがあるものが多いみたいですが、この年齢になったからでしょうか、王道の流れで進む結婚式がいいなぁと思います。

一日一組とのことで、ゆったりゆったり進む式でしたので終わるころには夕焼けが美しい時間。もみじを楽しみ、さらに夕焼けまで楽しめるとは思っても見ませんでした。

素敵な時間を本当にありがとう。

そしてお幸せに。

08:38 午後 [大阪、神戸、京都] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/43409531

この記事へのトラックバック一覧です: 高台寺にて紅葉を楽しみながら結婚式:

コメント

コメントを書く