« 焼ドーナツ専門店miel (ミエル) 銀座 | トップページ | モコリンパン?? »

2008/11/14

フライパン鮭の南蛮漬け

鮭づくし

「福島県での請戸川サケ有効利用調査

前もって応募した人の中から、抽選のうえ当選した釣り人だけがチャレンジできるこの釣り大会。
彼は毎年応募しているのですがなかなか当選しなかったのですが、今年は当選!

数年前、大きな鮭を持ち帰り私が半泣きで解体作業をしました。
ほんと大変でした・・・。
今年は気を使ってくれたのか、解体後の鮭を持ち帰ってきてくれました。冷凍庫は一気に鮭だらけです。

あぁあ・・・と思いつつもなんだか楽しいですね。
お野菜をたくさんもらったときも思いますが、ひとつの食材をあれこれ食べ方を変えながらいただくことって、ちょっと贅沢気分で作るほうとしては楽しいお仕事なのです。

まずは、定番の南蛮漬けに。
片栗粉と小麦粉を半々にしてカラリと揚げます。二度揚げして、つけたれの中にそのまま漬け込みます。
入れた瞬間じゅわーっていうあの瞬間がちょっと好きです。
そして一緒に漬け込むお野菜がまたいい味わいをだしてくれます。今回はかぼすをたっぷりのせました。

一晩冷蔵庫に保存して、翌日いただきます。

しかし南蛮漬けってなぜかメインのおかずにならないですよね。なんでだろう、勝手なイメージですかね。ボリュームがあるおかずなのに・・・。

鮭づくし


他の日の、鮭がメインの晩御飯です。

彼がこの日は晩御飯担当です。
なかなかいいかんじでびっくりしました。

一緒に買ってきた、いくらは、家にあった釜揚げしらすといっしょにたっぷりのせた贅沢いくら丼に変身。

鮭は塩をふって自家製塩鮭を作ってくれました。
クックパッドに掲載されているレシピだそうです(どのレシピなのかは不明)。

市販の鮭にくらべると脂があまりのっていない鮭ですが、今年のものは今までのなかで一番美味しい鮭だったかもしれません。

ごちそうさまです!

また、写真は撮り忘れたのですが普通にシンプルな炊き込みご飯やそぼろにも大変身。
白子はから揚げか煮付けに近々変身予定です。またご紹介しますね。

そろそろ秋から冬にかわる気配。
スーパーにいくと、野菜売り場、魚売り場、少しずつ品揃えが変わってきていますね。なんだかその様子をみるのが楽しみだったりします。

我が家の食卓も冬っぽい食材が並びだすのかなぁ。

12:22 午前 [毎日のおかず(魚料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/43066159

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭の南蛮漬け:

コメント

鮭おいしそうですね~!!

思わずよだれがたれそうでした。

これからも目の保養させてもらうんで料理楽しんでくださいね♪

投稿者: みんなのFX (2008/11/15 21:07:57)

コメントを書く