« ココログ出版 | トップページ | 金沢時間 »

2008/08/18

フライパンしめ鯖

シメサバ

8月、すっかり夏休みモードで過ごしております。
ブログの更新も今年はペースダウンしていますが、元気で過ごしておりますのでご安心くださいませー。

ただいま金沢に帰ってきております。
とはいえ、ごろーんと寝てたり、家のトイプードルと遊んでいたり、DS「リズム天国ゴールド」にシャウト(笑)したりと、ゆるい毎日です。そんななか彼は、ひとり釣り三昧で真っ黒になり、あれじゃー仕事ができないサラリーマンにみえてしまいます。

そんな彼が、先週末江ノ島で大量の鯖を釣ってきました。二人の胃袋にはあまりに多すぎる数だったので、偶然連絡がとれたsugareeさんひっとさんにおすそわけ。そして我が家はすべてしめ鯖にしました。sugareeさんもシメサバにしたそうですよ。

1昨年前は、夏になると鯖ばかりで当時のエントリーをみると鯖を使ったお料理がいっぱい(検索窓で「サバ」と検索するとたぶん出てきます)。から揚げ、鯖そぼろ(身をほぐして、みじん切りにしたにんじん、たまねぎなどをめんつゆで味付け)、味噌煮、みりん干し、鯖はいろいろ使える魚なので便利です。ただ痛みが激しいので、すぐ下処理しなければという難点が・・・。

塩をたっぷりふって2時間、そのあと酢につけて一晩。いい具合にできました。半分はお刺身にしていただき、半分は鯖寿司にしていただきました(写真は撮り忘れました)。

しかし、押し寿司は難しいですね。
ごはんが切った時に少しぽろぽろになってしまいました。ラップを使っているからダメなのでしょうか。すし飯はいい具合にできたと思ったのに。

鯖寿司がうまくできると、なんだかお料理上手なかんじしません?ちょっと特訓してみようかと思います。

11:51 午前 [毎日のおかず(魚料理)] | 固定リンク

コメント

はじめまして切り口のダレかたからこれはゴマ鯖ですかマサバでのアップお願いしますよ味も比較になりませんよもしこれがマサバなら包丁と腕悪すぎあまりお料理なさらいみたいですね

投稿者: (2008/08/19 0:02:24)

差し上げる前に確認したほうがよいですよゴマ鯖もらっても
自分たちが食べきれないから差し上げるのはお魚の場合すごく迷惑のことが多いです是非しめ鯖にして差し上げてくださいこれ釣吉親父の連れ合いさんの常識ですよ

投稿者: (2008/08/19 0:12:43)

こんにちは。素敵なお店が沢山紹介されていたり、とてもお料理が素敵なので、blog拝見させて頂いています。これからも楽しみにしています。

投稿者: casablanca0319 (2008/08/19 18:53:15)

数日前にこちらのブログを拝見し、とても嬉しくなりました。湘南の素敵な情報、ありがとうございます。押し寿司のごはんが崩れてしまうとのことを書いておられましたので、僭越ながら、ご参考までにと思い、メールさせていただきました。酢飯をお魚と合わせる前に、少し揉んでみてはいかがでしょうか。私はラップの代わりにぬれた布巾を使いますが、ごはんを揉んでおけば全体がしっとりとまとまり、ラップでも崩れずに切る事ができると思います。ご存知でしたらすみません、聞き流してください。
ほんのつい最近始めたばかりでお恥ずかしい私のブログなのですが、23日記事に棒寿司をアップしてみました。もしよければ、ちらっとお寄り頂けたら嬉しく思います。

投稿者: nago (2008/08/22 19:08:28)

コメントを書く