« ポピーシードのパウンドケーキ | トップページ | トルティーヤ »

2008/06/14

フライパン二三味珈琲 珠洲の最果て

二三味珈琲

能登に行くんだけど、どこがおすすめですか?

そう人にきくと必ずでてくるお店が、この「二三味珈琲」。
地元だけの人気店かとおもったら実は東京でも飲めるお店がちらほらあっていろいろなマスメディアでも話題になっています。スパイラルの通販でも販売されていますね。
湘南だと、茅ヶ崎の44cafeでもいただけたりするので、湘南の方でもご存知の方は多いのではないでしょうか。

能登の最果てと聞いていましたが、ほんとうに最果てでした(変な表現ですが)
ちょっと古い我が家のカーナビでは、でてきません。ぐるぐる近辺をまわって発見。
海が目の前。珠洲市木の浦海岸にあります。

漁師だったお父さんの船小屋をお店にしたそうです。お店から海のかおりとともにいい珈琲が焙煎されているかおりで、あぁここかと発見。

成城のケーキ店「マルメゾン」で働き、堀口珈琲研究所で珈琲を学んだ方だと聞いていたのでどんな方なのだろうと思い入り口を開けると、奥で静かに仕事をされているオーナーが。

話しかけるほどの勇気はなかったのですが、雰囲気を遠くから見ることができただけでもよかったかな。

二三味ブレンド(深煎り)と船小屋ブレンド(やや深煎り)を購入。

二三味珈琲

お店の方に、近くでいただけるお店がありますかと伺ったら、「つばき茶屋」でいただけるとのこと。帰りにお邪魔しました。
陽気なおばちゃんがいるお店で、とにかくしゃべくりまくるおばちゃんで珈琲をのんびりと楽しむというわけにはいきませんでしたが(笑)。
やっぱり香りはよかったです、でもそれくらいしかおぼえていません・・・。

家に帰る途中、ちゃんと密封しているのに広がる豆の香り。なんだかそれだけで珈琲を味わっているそんな幸せな気持ちになりました。

家に帰って、ちゃんと豆をひいてじっくり入れた珈琲。あの海の景色を思い出しながら・・・おいしい。今は週末だけの彼のお仕事となっています。

今年珠洲市内に珈琲とケーキを提供する喫茶店をオープンするとか。
ちょっと楽しみですね。来年にでもまたお邪魔したときに行きたいな。

金沢では横安江町にある『コラボン』と東山にある『あうん堂』でいただけます。

二三味珈琲
〒927-1446
石川県珠洲市折戸町木の浦ハ-99
Tel&Fax (0768)86-2088

12:18 午前 [金沢] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/41474707

この記事へのトラックバック一覧です: 二三味珈琲 珠洲の最果て:

コメント

コメントを書く