« リビング少しずつできてきた | トップページ | 稲庭うどんの超簡単ごはん »

2008/06/20

フライパンエル・セルド 宝町(銀座)

エル・セルド

結婚2周年。

はやいものですね。もともと長く付き合っていたせいか、新婚~というものはないですが、今はマンネリーというのもなく仲良くやっています。

あのあと、たしか仲の良い友人達も多く結婚したり、子供が生まれたり、まわりはざわざわと変化がありました。
20代最後位にわーっといろいろ動きましたが、30代も半ばを過ぎまたわーっといろいろ動いていますね。そういうお年頃なのでしょうか。

しかし、私の年代って女子大生ブームにも、女子高生ブームにものれなかったちょっと悲しい世代。ドラマにも取り上げられることはあまりありません。今話題のアラフォーにもちょいと早いですし。

でもベビームーマーですから多いのですけどね。

なんて横道にそれました(笑)。
話しは元にもどりまして、結婚記念日は久しぶりに彼と都内で食事に。
平日は、お互い外食も多かったりするので、休みの日にはおうちでゆっくりが最近のパターンでした。急にきまったお食事でしたが、ふと電話して予約がとれた「エル・セルド」へ。前から行きたいなぁと二人で話しをしていたお店でした。

やはり、私たちの結婚記念日は「ハモン・イベリコ・ベジョータ」で乾杯!です。今でも友人と話しをしていて、あのハムのことをネタに話しが盛り上がることがあります。今思えばほんと大散財したイベントです。

でもおぼえていてくれるだけで、幸せです。

こちらのお店は、日本で初のイベリコ豚専門店としてオープンしたお店。生ハム以外にもいろいろなイベリコ豚料理がありました。ちなみにエル・セルドとはスペイン語で豚肉という意味です。その名前から期待は持てます。

ちなみにこの1皿で2700円です。もしかしてイベリコ豚、最近また値段上がっているのかしら。

テーブルに届けられた瞬間、もう二人とも目がキラキラ☆一口食べると広がる、あの香り。あぁこれですよ~。

エル・セルド

定番のメニューでオーダー。
小エビのにんにくオイル煮(もちろんバケットを添えて)、オムレツ(おいしいマヨネーズつき!)、マッシュルームのにんにく詰め、とうがらしのピクルス。
スペインバルですが、イタリアンやビストロ的なメニューもありました。そんなゆるめな感じ、個人的に好きです。

おつまみ中心で、のんびりと楽しい時間。

私はカバを飲んだあと、白ワイン。彼はシェリーをオーダー。お酒の種類もたくさんあって悩みました。

たくさんの人数できているならばパエリアなどもオーダーしてもいいですね。
ちなみに客層は比較的私たち世代もしくはそれより上の方が多いように思えました。みんなかなり陽気に酔っ払っていて、その様子をみながらクスクス笑いながらそれをつまみにお酒を楽しませてもらいました。

そしてデザート。
スペインのデザートはあまりいい印象はないのですが、こちらのお店のデザートはどれもおいしい。ブリュレはカリカリ!とってもおいしかったです。
桃のジュレもアイスとあわせるとさっぱりとして、締めにはGOOD。

ここちよく飲み、食べ、お店をでてプラプラと二人で東京駅まで散歩。

久しぶりの都内デートでした。

エル・セルド(EL CERDO)
TEL:03-3567-2766
東京都中央区銀座1-19-14 広徳ビル 1F

12:35 午前 [東京素敵なお店(全), 東京素敵なお店(渋谷区)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/41544030

この記事へのトラックバック一覧です: エル・セルド 宝町(銀座):

コメント

コメントを書く