« ことこと キウイジャム | トップページ | 和食ブームのきっかけ »

2008/04/07

フライパン初!広島

広島出張

広島に行ってきました。

実は初広島です。修学旅行は中学のときは奈良と京都。
高校のときは沖縄。広島はいつかいってみたい町のひとつでした。

すごく昔ですが「並木家の人々」というドラマがありました。地味なのでおぼえている方いますか・・・?

陣内孝則さんや武田鉄也さん、安田成美さんがでていたかな、調べてみると1993年のドラマです。その舞台が広島の宮島だったのですが、その風景が美しくいつかいってみたいなぁと当時思いました。もうそれから随分たちますが、今でも広島というとそのドラマの景色が浮かびます。変ですね。

今回の広島、もちろん仕事なので、自由になる時間は仕事がおわってからの夜だけだったのですがすっかりいい時間をすごしてきました。広島LOVE。

仕事を終えてホテルに荷物をおいて、懐かしい路面電車にのって原爆ドームへ。日が落ちるときに伺ったので、非常に美しい景色を写真におさめることができました。
1945(昭和20)年、まだそれだけしか時間はたっていない昔に起こったこと。1秒もかからない内に瞬間的に崩壊したといわれています。

もう絶対こんなことは世界中でおきてはいけないですね。

そして静かに合掌。

すると聞こえてくる歓声・・・これは??

広島出張


なんと本当に隣にある広島球場で、「阪神VS広島」戦がスタート。広島今シーズンはじめてのホームゲームだったようで異様な盛り上がりな声が。

そのまま急遽野球観戦・・・。
一緒に出張にいっていた同僚が熱烈な阪神ファンだということで、阪神の応援に参加。
選手の応援歌を歌ったり、ヒットを打ってみんなで盛り上がるあの一体感。ヨーロッパで見たサッカーでのあの空気感に負けていません!

結果は阪神の勝利。別にどちらのファンでもなかったのですが、この瞬間は阪神ファン(笑)。とっても楽しかったです。

そして、お腹もすいたところで駅前にある「ひろしまお好み物語駅前ひろば」へ。
古き良き昭和40年代の屋台スタイルを再現した26店舗が並びます。

たくさんあるお店のなかから選んだのは、越田。
選んだ理由は、駅前の立ち寄った薬局でずうずうしくも「美味しいお好み焼きおしえて」と聞いたときに、おすすめされたのです。

確かにいろいろあるお店の中で、越田はすごい繁盛。食べログでも評価高いですね。

まずはお湯割りで、野球で冷え切った体をホカホカに。

そして鉄板焼きをオーダー。
キャベツの上にのせて、甘辛いタレをかけていただきまーす。お酒が進む濃い味付け、やばいですね。

お好み焼きは、うどんを入れて。
広島焼きというとやきそばのイメージがあったのですが、実はうどんを食べる人も多いそうです。

あっさり(とはいいながらこってりソースですが)もちもち系で美味しかったです。
ちなみにランチでも、駅の地下街でも広島焼き食べております・・・。

そのあと、調子にのって夜遅くまで宴会・・・。

朝、ぼんやりしながら新幹線にのって東京まで。ずっとずっと寝てました・・・。

広島出張

もみじ饅頭とともに買ったおみやげのカープもなか。可愛い~♪

出張はいいですなー。次はどこだろう。


ひろしまお好み物語駅前ひろば

広島市南区松原町10-1広島フルフォーカスビル6階

12:26 午前 [旅行] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/40790191

この記事へのトラックバック一覧です: 初!広島:

コメント

お好み物語は結構おいしいお店が多いと思いますよ。
僕も阪神戦のあと行きました。(ブログにも載せてます)

投稿者: GENKI (2008/04/09 21:33:52)

こんばんは。
広島までいらっしゃったのなら、福岡までもう少しです。(笑い)

投稿者: あさぴー (2008/04/12 19:30:12)

こんばんは。
おいらも昨年、初広島を経験しました。
とても美味しい街でした(笑
いろんな顔を持ってて素敵な街ですねぇ。
ただ平和記念資料館はちょっときつかったです。

投稿者: ホッシー (2008/04/17 23:09:29)

コメントを書く