« レ・クレアション・ド・ナリサワ 青山1丁目 | トップページ | Waffle'S(ワッフルズ) 代官山 »

2008/04/25

フライパンお揚げさんの精進ちらし寿司

お揚げさんの精進ちらし寿司

先週号で特集されていた、ananの「手相で知るあなたの現在&未来」。
そこで監修をされている日笠雅水さん。

随分前になりますが、そんなことも知らず予約をいれていた私。なんてラッキーなんでしょう♪これは何かいい印だわと、心ウキウキで先生がいらっしゃるテソーミルームにお邪魔しました。

私の手には「スター」と呼ばれる3~4本の短い線が交差して星型があり先生がおっしゃるには、「思いを持てばそれは叶う」すごい印だとか。

今日はこんな素敵な手に出会えて嬉しいわーなんていっていただき、なんだかいい気分。ほか、びっくりするようなくらい自分の性格を言い当てられたり、すごく元気づけられたり、気持ちを引き締めたり、本当にあっという間の40分。
終わった後は、マッサージにいったあとのように体と心がすかっとして、とてもとてもすがすがしい気持ち。

予約をとるのにも大変、そして何ヶ月も待った甲斐がありました。単にいろいろ言い当てるのではなく、元気づけてくれる素敵なお部屋だったのですね。

先生についてはカフェグローブでのインタビューでも、そして手相の話しはほぼ日で詳しく書かれています。ご興味ある方はぜひ。

と、前置きが長くなりましたが先日作ったお寿司です。ちょうど夜遅くなる用事があったので、朝作っておきました。お寿司だとそれができるからいいですよね。

飯尾醸造の娘さんが出版されている本、「京都のお酢屋のお酢レシピ」から「お揚げさんの精進ちらし寿司」を。
先日、調味料マイスターの勉強をしているときちょうどお隣になったpureoliveさんから講座で教えてもらった「飯尾醸造」。
pureoliveさんは飯尾醸造を見学にいかれ、その魅力にとりつかれたそうです。私も最近は米酢は飯尾さんを愛用しています。とてもまろやかで上品な味わいです。

甘辛く煮たお揚げで寿司飯をつつむのはいなり寿司。こちらは、細かく切ったお揚げを甘辛く煮て、ご飯に混ぜ込みます。難しいようでとっても簡単、そして美味しいのでおもてなしでも、普段使いでもどちらでも使えるお料理です。

こちら本をご購入いただかなくても、飯尾醸造のHPにも掲載されていました。こちら以外にもたくさんありますね、いろいろ私も作ってみようっと。

お寿司って外で食べるものと思いますが、このレシピだとおうちで簡単にできます。

京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)
京都のお酢屋のお酢レシピ (アスキームック)飯尾 さとみ 飯尾 淳子

おすすめ平均
starsお酢のおいしさに目覚めました
starsかなり使えます
starsお酢好きにオススメ
starsお酢とオトモダチになるための「お酢読本」
starsお酢使いのコツがわかる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

12:21 午前 [毎日のおかず(米料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/40943636

この記事へのトラックバック一覧です: お揚げさんの精進ちらし寿司:

コメント

takakoさん、お久しぶりです。
飯尾醸造の五代目見習いさんがネットサーフィンでこちらのブログを発見されたとご報告いただき、とても喜ばれておりました。
ご参考までに五代目見習いさんのブログです。
http://iio-jozo.livedoor.biz/
私も富士酢、ずっと愛用しています♪(ちなみに一升瓶サイズを通販購入しています。)

それにしても全国に渡るグルメぶり、素晴らしいです。
美味しいモノがたくさん詰まった、心温まる素敵なブログですね、また遊びに来ま~す☆
それでは今後もどうぞよろしくお願いします。

投稿者: pureolive (2008/04/30 22:53:48)

コメントを書く