« cafe ODARA に逃亡 茅ヶ崎 | トップページ | やさい料理 GOKAKU  外苑前 »

2008/03/04

フライパンマスにチャレンジ

ますづくし

大きなさかながどどーんと2匹。

我が家の釣り吉さんが、朝4時に起きてでかけた芦ノ湖。
毎年行っているようですが昨年はボウズだったので今年はどうだろうなぁと思っていたら、ニジマスとブラウントラウト1匹ずつを見事に釣り上げて帰ってきました。パチパチ。

しかし40センチほどある大きなものなので、一仕事です。
彼と私で1匹ずつさばくことにして2日かけていただきました。

1日目、『うふふのぷ』というテレビ番組で幸せ料理研究家(?)こうちゃんがテレビで紹介していたネギソース(レシピはこちら)があまりにも美味しそうで意味もなくつくっていたので、それを活用。

そのネギソースというのは、みじん切りにしたねぎに砂糖、しょうゆ(若干うるおぼえです)、酢をまぜあわせます。その上にたっぷりのごま油で炒めたにんにくとしょうがをオイルごとねぎの中に。とっても香りよい香味ソースができました。
分量はかなりいいかげんです。

そしてニジマスの下ごしらえ。
いやーすごいヌルヌル・・・。うろことりで必死に取るものの全くヌルヌルはとれないのでもうこれはたわしを使うしかないと、かなり力をこめてたわしでゴリゴリぬめりをとります。随分格闘したのち、やっと手でもてる状態になりました。

そして三枚におろします。身が締まっているのでさばくのは結構簡単です。三枚におろしてしまえばあとは簡単。一口大に切って、塩コショウをして片栗粉をまぶしてこんがり揚げるだけ。そしてあつあつの状態に、さきほど紹介したネギソースをたっぷりと。

ネギソースがわりとこってりとしているので、ご飯がすすむおかずになりました。たんぱくなニジマスもとても食べやすいです。

二匹目のブラウントラウトは、夕飯の後片付け後わたしがうとうとホットカーペットで居眠りしている間に下処理。

しかしなんだかずいぶん豪快な切り方をしたのか、妙にちっさい・・・。

ますづくし

翌日、そのブラウントラウトを使ってパスタに。
ちょうどこの日美味しいバケットを入手していたので、久々にクリーム系に。

季節を感じる菜の花もいれて、ボリューム満点のおかず系パスタです。

パスタを茹でている間にできてしまう簡単なパスタ、サーモンとほうれん草のクリームパスタの応用版です。

ブラウントラウトは一口大に切って、塩コショウ。菜の花は一口大に。フライパンでにんにくを軽くいため、その中にブラウントラウトをいれて表面を軽く焼き付けます。そして菜の花をいれて、白ワインを少々そそぎ蓋をしめてしばし蒸し焼き。

パスタが茹で上がる2分くらい前に、蓋をあけて生クリームをそそぎ塩コショウで味付けします。コンソメなど入れなくてもおいしく仕上がります。
あっさりとしたものがお好みな場合は、生クリームを少々に豆乳などをいれてもいいですね。


ますづくし


茹で上がったパスタをフライパンにいれて、茹で汁をおたま1杯くらいいれてかるく和えて完成。とっても簡単です。

この日のつけあわせは、大根と金柑のサラダ。さっぱりとしたサラダです。

そういえばパスタは久しぶりですね、一時期パスタばかり作っていたのですが最近はすっかり和食になっていたような。

週末はのんびりとご飯が作れるから本当に心がウキウキしますね。毎日こんなお料理が作れたらいいなぁ・・・(絶対無理だけど)。

ちなみに、釣り上げたお魚はこんなかんじ(右側の写真)。一応証拠に(笑)。

なんだか翌日釣りあげた楽しい様子が、某スポーツ誌に掲載されたらしく彼はかなりウッキウキになっていました。

12:43 午前 [毎日のおかず(魚料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/40342654

この記事へのトラックバック一覧です: マスにチャレンジ:

コメント

はじめまして。
先週の“WE LOVE SHONAN”聴きました(^-^)

お話を伺い素敵な方だな…って思ってこちらにお邪魔させていただいたら、更に素敵なお料理の写真やお話にすっかり癒されてしまいました♪

これからも是非、おしゃれなライフスタイルを勉強させていただきたいと思います。また遊びに伺わせてください(^-^)


投稿者: SAEKO (2008/03/04 10:51:39)

始めましてSdiary3620です、只今マスにチャレンジさんの記事を拝見致しました、有難う御座いました。
今後も、頑張って下さい。

投稿者: 鈴木日記3620 (2008/03/09 20:13:50)

コメントを書く