« 白菜と豚のシンプル鍋 今年初 | トップページ | 大根菜使いこなし »

2007/12/17

フライパンクリスマスの準備

クリスマス

クリスマスが近づいてきましたねえ。

昔は(なんていうと、とってもおばさんくさいのですが)クリスマスで盛り上がるまわりをかなりクールな目でみていた私。
しかし、なぜかここ数年前からキャピキャピとひとり盛り上がるようになってしまったのですがなぜでしょう。これ私の友人に話したら結構共感してもらえましたが、理由はわからないままです、誰か教えて~。

ところでいまクックパッドオフィスではおおきな本物のモミの木が登場。
そのオーナメントはスタッフひとりひとつ持ち寄って飾り付けましょうという業務命令(笑)がでました。

うーん、何をもっていこうかなぁと悩んでいたのですが、せっかくなので手作りにしようとパン生地でリースを作って持っていくことに決定。
ちょうどおうち用のリースをつくろうかと思っていたので、それも一緒に。

パン生地は、ホームベーカリーを購入してぱぱっとできあがり。最近すっかりてごねから遠ざかってます。

ホームベーカリーのできあがりの音をきいて、テーブルのこね台へ。まずはリースにする紐づくり。わりと固い生地で作っているのでこれがなかなか伸びない。すこしずつ生地を休めながら休めながらのゆっくり~。
とはいいながら、生地が乾燥してはいけないので、ゆっくり手早く(?)。

そして5本の長い紐が完成してからあみます。頭で考えながらやるのですがところどころ編み間違えが・・・。うーんどうしてだろう。

そして発酵させずにそのまま焼き上げ。低温でじっくり焼き上げます。そして焼きあがった後は一晩乾燥。

できあがったリース、ちょっとところどころいびつになってしまいましたが自宅用なのでご愛嬌を。といいながら毎年きれいにできあがったことがないのです。

クリスマス

そしてこちらは、会社のモミの木用のリース。一番乗りです。
ちょっと小ぶりなので三つ編みにしました。きなりの毛糸でかわいらしくリボンを作りました。
少し重いので、モミの木が「重い~」って言ってそうです。

この週明けにたくさんのオーナメントが飾られて、クリスマスがさらにわくわくするようになるのでしょうね。

クリスマス

クリスマス恒例のネイル、今年は雪の結晶です。可愛いですよねぇ。

昨年は、とってもキュートなサンタ
もう一度トライしようかなぁと思いましたが今お手入れすると、サンタのまま年越しをしてしまう予感もしたので今回は断念。

もともと乾燥肌でしかも水仕事をするせいで、毎年冬になると指にはささくれがいっぱいで、さらに二枚爪でひび割れも多かった私。
yumiさんのネイルサロンに通い始めてもう数年たちますが、すっかりそんな悩みは過去の話に。他にはない丁寧なケアのおかげ、ほんとうにありがとうございます。
実は辻堂に引っ越してきて、一番にお友達になったのがyumiさんなのですよね、長いおつきあいになりました。

しかし、私のピンクネイルもう1年超えましたよ。
そろそろ変えようかなぁと思いながら、結局まだまだピンクでいきそうです。

12:11 午前 [手作りパン(小さなパン)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/17386932

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの準備:

コメント

わぁ、可愛いですね。
赤いリボンも生成りリボンも素敵です。

先日ソレイユのレッスンで、クリスマスツリーに飾りつけられたパン&パンリースを見て、私も挑戦したいなぁって思っていたところです。
ライトに小さなフランスパンがかぶせてあって、パンがきらきら光っていました。

でももうクリスマスには間に合わなさそうです・・・
お正月バージョンでも作ってみようかしら。

投稿者: setsukoro (2007/12/17 0:38:12)

はじめまして☆
ずっとブログを拝見させて頂いて、
湘南にお住まいなのは存じてましたが、
本日の日記を読ませて頂き、まさか
辻堂にお住まいとは!とちょっと嬉しくて
コメントさせて頂きました。
主人の都合で只今アメリカ在住ですが、
来年には辻堂に戻る予定なので、楽しく
ブログ拝見させて頂いております!
もちろんクックパッドも活用させて頂いて
おりまーーす☆☆

パンのオーナメント、とっても素敵です。
ネイルもとってもかわいいですね☆☆

投稿者: smg (2007/12/18 9:01:44)

こんにちは。ごぶさたしていますが、いつも楽しくブログを拝見しています。

クリスマスにキャッキャしたくなるのは、子どもがえりのはじまりなのではないかしら。

20~30代そこそこくらいまでは仕事が忙しかったりパートナーがいたりいなかったりしてクリスマスについてどういう参加の仕方をしたらいいのかわからず、表実ともに冷めている。

でも、そこらへんから抜けるとまた、~10代のキャッキャした頃へ向かって、次第にメンタルが戻っていくのでは!?なんて。
んで、40歳を越した頃には子ども以上にキャッキャとクリスマスを楽しむ大人になればよいのではないかと。

ワタシも30代越してしばらく経つので、そろそろクリスマスにはキャッキャし始めようかと思う次第です。

投稿者: azu (2007/12/18 12:28:39)

コメントを書く