« 芦屋のゆる~い時間 TAMAS | トップページ | ビオデリ ビオファームまつきさんのお店 »

2007/11/30

フライパンスズキの週末

スズキ

絶好の釣りシーズンだそうです(ひとごとですみません)。

連休前の木曜日、仕事から帰ってそのまま徹夜で釣りにでかけました。土曜日の晩も・・・。もう30代も後半にさしかかっているのに、そんなことを普通にやってのける彼ってすごいです。

どうも地元やらそこらで同じような釣り仲間がいるようで、夜になればその人たちとネットで情報交換。このシーズンはなんだか大忙しなかんじです。

金曜の朝、目覚めると玄関にドドーンとあるスズキ発見。二人では大きすぎる魚ですので大体2日間かけていただきます。

結構大きなお魚なので、最近はした処理は彼の仕事で頑張ってもらっています。ただ横から私が「あー、違う~」とか言ったりするので、彼にとってはきっと私はうるさい存在に違いないでしょう(w)。

いつも作るシンプルな蒸し焼き。前回も作りましたやつです。
今回はいっぱいの野菜も蒸したので、それだけでお腹いっぱいの一品。ランチにたっぷり食べていたので、これだけで済ませてしまいました。

スズキ

この日は、おくればせながらの我が家のボジョレヌーボ解禁の日。
東京駅のエノテカで買った白ヌーボー「Macon-Villages Nouveau」
辛口でさっぱりとしておいしかった。

スズキ

翌日は、がっつり食べたいなということで和食に。

あら汁を作りたかったのでそれにあわせた献立です。

あら汁は、大根とねぎをいれ、お酒と少々の醤油で味付けしたシンプルなもの。美味しいだしがでていました。

付け合せにはじゃがいものサラダ(写真には写っていませんがオレンジの鉢にはいっています)、そして味噌漬け。

白いご飯の上にのせたのは、スズキのお刺身。

コチジャン、ごま油、にんにくのすりおろし、醤油、みりん、すりごまたっぷりであわせたタレに、薄切りにしたスズキと青紫蘇をからませます。

しゃっきしゃきの水菜の上にのせて完成。とってもご飯がすすむどんぶりの完成です。

まだまだ釣るぞーと張り切っている彼。

今年はあと何回いただけるかしら?どんなお料理にしようかなぁと考えている時間もちょっと楽しいですね。

来年はなかなかいけなくなっちゃうから、今のうちに思いっきり楽しんでね。

12:20 午前 [毎日のおかず(魚料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/17184705

この記事へのトラックバック一覧です: スズキの週末:

コメント

こんばんは。

ご無沙汰しています。
rokomamaです。

私も、
娘達が生まれる前は、
主人と二人で、
釣にいきました。
怖い崖を、
のぼったり、
主人よりも、
私の方が、
大物を釣った時もありました。
楽しい思い出の一つです。
それを、
料理して食べる事も、
楽しみの一つですよね♪

投稿者: rokomama (2007/12/02 21:20:29)

コメントを書く