« ふわふわドライトマトパン | トップページ | ピュアホワイト »

2007/08/04

フライパンウトコ ディープシーテラピー センター&ホテル ~お料理~

ウトコ ディープシーテラピー

ウトコ ディープシーテラピー、まだ余韻に浸っています。そりゃあのスパですからね!(スパの様子はこちら

ちょっと話しは変わりますが、今回の旅行から戻ってきて、変わったこと。

まず肩こり。

もともと姿勢が悪いのですが、仕事に集中すると首にどうも力が入るくせがあるようです。そのためわりとテンションの高い仕事が続くと、首と肩の筋肉がカチコチになります。
3日間、エアコンもなく重いバックをもって随分な距離を歩き回っていたのですが太ももが筋肉痛になった以外はこりはなかったのは驚き。

いろいろなマッサージなどでだましだましなおしていたものが、高知の自然ですっかり治ってしまったのは驚き。自然の力ってほんとうにすごいなぁと改めて思いました。

そして気持ちが軽くなりました。

わりと気持ちの切り替えが苦手なほうで、家に帰ってもムスーっと不機嫌だったり、翌日になってもなんだかモヤモヤしていたり。それがすっきりしたようです。

そんな位この旅行はいろいろなデトックス効果がでたみたい。

室戸岬、高知市内でみた土佐っ子の人たち、景色。ほんとうに素敵でした。

この写真は、ウトコで夕食後レストランをでたあとほろ酔い気分で夜空をみるとみえた景色。空は普段みるあかるい夜空ではなく、真っ暗でそのなかに月がぽつり。これはほんとうに美しかった。

この日は、すっかり早い時間に眠ってしまいました。
その幸せな時間を演出してくれたお料理は・・・

ウトコ ディープシーテラピー

金目鯛のロースト。トマトのソースがかかっています。併設のレストランは、野菜や地のものを生かしたシンプルなお料理がいただけました。

ウトコ ディープシーテラピー

面白いなぁと思ったのが、真ん中にあるこんにゃくのステーキ。食感とソースの味わいがなんだか不思議で記憶にのこっています。

こうしてみると、ほんと女性にはとても楽しい場所です。
カップルや家族連れがいましたが、カップルだと居心地が悪い。というか男性が楽しめるものがあまりないのです。ただ、二人でいればもう幸せ~というのであればいいかなぁ(羨ましかったりして)

少し長くなっちゃいますが、お部屋のことはまた次回で・・・

ウトコ スパの様子

09:59 午前 [四国] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/16011420

この記事へのトラックバック一覧です: ウトコ ディープシーテラピー センター&ホテル ~お料理~:

コメント

ここだけの話、旅行はダンナと行くより
同性の友達と行く方が絶対に楽しい!!(←というのはあたしだけ!?)ダンナと温泉行ったりするんですけど、
やっぱり一人だとつまんないから長く入っていられない・・・。
エステとかあっても、ホントは一番長いコースとかにしたい所を
遠慮してちょっと短めにしたりとか。
結局完全にリフレッシュしきれないで帰る事の方が多いんですよね。
takakoさんはどうです?

投稿者: みゃ (2007/08/05 17:27:33)

とても素敵な時間を過ごされたのですね!
私もひどく肩&背中がこっている日々なので、ほんとうらやましく拝見しました。
私が高知を訪れたのは、大学生の頃…こんな素敵な宿とは無縁でした(笑)
でも四万十川の清流、南国のような高知の青い海、青い空を思い出します!

先日、念願叶って玲子先生に塩キャラメルパウンドを教わってきました!
機会があったらtakakoさんと一緒にレッスンに伺えたらいいなぁ☆

投稿者: setsukoro (2007/08/05 23:10:18)

>みゃさん
うふふ、なんだかわかるーと思わず(笑)
確かに彼といく旅行も楽しいのですが女性同士でいく旅行はまた違った楽しみがありますよね。

せっかく旅行にいったのだから、ぜひとも消化不良なく楽しみたいですね。

投稿者: takako (2007/08/14 22:54:25)

>setsukoroさん
こんにちは。
リラックスをお望みなら是非是非。かなりいいかんじにリセットできること間違いないと思います。

玲子さんのお教室いかれたのですね♪お料理好きなsetsukoroさんですからきっとはまっちゃったのでは?
私もそろそろいきたいな~。

投稿者: takako (2007/08/14 22:58:37)

コメントを書く