« 七蔵 新橋 | トップページ | ふわふわドライトマトパン »

2007/07/31

フライパンウトコ ディープシーテラピー センター&ホテル

ウトコ ディープシーテラピー

れーちゃん(写真)と村上開新堂にランチにいったのは6月。そのときにひょんなことから行こう!と盛り上がった、高知県、室戸岬にある「ウトコ ディープシーテラピー センター&ホテル」。それから2ヶ月後少し早いですが、金曜日お休みをとって3連休とし、女ふたり短いちょびっと贅沢なプチ旅行を楽しんできました。

こちらはメイクアップアーティスト シュウ ウエムラが全面プロデュースした滞在型タラソテラピー(海洋療法)施設です。ウトコとは、ウエムラ、ムロト、コウチからとった名前だとか。昨年オープンして、未だに予約がとりにくいようです。

お恥ずかしい話しですが、ここ最近小さなストレスがたまっていたのか、出発前日は終電にまにあうよう電車に乗ったのにうっかり居眠りして平塚まで・・・電車乗り過ごしてタクシー帰宅(涙)。ちょうど疲れのピークだったのでしょう、いいタイミングの旅だったかも。

羽田から高知龍馬空港まで約1時間30分、二人でワイワイ話しているうちに到着です。そして駅につくと送迎バスで2時間のドライブ。前もって予約しておけば、送迎バスがあるのは便利です。レンタカーなどをしていいうのもいいかもしれません。

そして、目的地到着。
ここは日本?そんな美しい景色が広がっていました。白い建物です。

ウトコ ディープシーテラピー

空は快晴、広がる景色にうっとりしながらまずは腹ごしらえ。併設するレストランで、野菜たっぷりのサラダランチをいただきました。
二人で並びの席で、目の前に広がる太平洋をながめながらというシチュエーションは最高。

普段私がみている湘南の海とは違います。驚くくらい美しい、そして穏やか、そして海のかおりがいい。何度も何度も深呼吸しました。かなり着いたなりから浄化されています、私。

ウトコ ディープシーテラピー

そして部屋に入り、水着に着替えてテラピーセンターへ。すっかりリゾート気分でビキニです(!)。フレッシュな海洋深層水に満たされたプールでぷかぷか浮いて、屋外ジェットバスで日光浴を楽しみ、何も考えず時間をすごします。

さらに癒されるべく「アルゴパック(海藻パック)」「アフュージョンシャワー(海洋深層水が雨のように降り注ぐシャワーマッサージ)」そして、極上の全身トリートメント。もうすっかり体も心もトロトロです。体重は計っていませんが、お腹とお尻がすっきりしました(まじで)

施設には、ディープシーウォーターが飲み放題。私は2リットル近く飲んだとおもいます。お手洗いにいく回数、かなり多かったですね。

この1日で私はすっかり慢性の肩こりが解消しました。お肌もつるつる、これはディープシーセラピー効果でしょうね。

併設するホテルも素敵でしたよ~、そしてディナーも・・・ということで続きはまた。

12:03 午前 [四国] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/15953740

この記事へのトラックバック一覧です: ウトコ ディープシーテラピー センター&ホテル:

コメント

コメントを書く