« 男のカレー(?) | トップページ | 花豆 »

2007/05/14

フライパン春の花、春の献立

カレー

ん?

そんな風なことを思っているのかしら。

実家の玄関に飾った牡丹を撮影しようと、あれこれアングルを探していたときにやってきた愛犬「every」。思わずシャッターを押してしまいましたが、なんとも愛くるしい!

いつも金沢に帰ると、しっぽが切れそうな位に喜んでくれます。ちょっとおとぼけなところがまた魅力のひとつ。ぬいぐるみみたいです。

このお花は、彼のおうちからいただいた牡丹です。色が鮮やかなところが素敵、最近わりと柔らかな色が増えましたが、実は私は原色のお花とっても大好き。

季節の山菜がたっぷりのお食事

私と彼はお互いに実家は金沢。帰省したらどこに泊まるのですか?と聞かれますが、今回は彼が毎朝、毎晩釣りにいきたい!というので(本当に通っていました・・・)お互い別居(笑)でそれぞれの実家で過ごしました。

といっても、お夕飯などはお互いの実家へ。
まずは、彼のおうちでお食事。季節を感じるおかずがいっぱいです。

山菜の天ぷら、筍ご飯、うどの木の芽和え、たけのこのお吸い物、さわら(彼が釣ったもの)の味噌漬けなどなど。春が満載です!

土鍋で炊き上げた、たけのこご飯。ほっこほこな味わいの中に鶏肉が入っていました。こくがでて美味しかったです。今週いいじまさんのお届け野菜にたけのこがあったので、作ってみようかしら。土鍋ごはん、いいですねー。欲しいなぁ。

カレー

そしてお姉さんがわざわざ買ってきてくれた、吉はしのお菓子です。

これを食べると「あぁ金沢に帰ってきたなぁ」と思います。美しい、そして美味しい。

日本のお料理って、季節感があふれでているのでいいですよね。これほど季節を感じるお料理を作る国ってあるのかしら。

さわらの味噌漬け、とっても美味しかった。なかなかいつも味噌漬けってうまくできないので、今度調合をこっそり教えてもらうかな。

美味しいお料理で育った彼、私も美味しいお料理で育ちました。これはお互い食いしん坊なのは、あたりまえの結果ですね。


12:03 午前 [金沢] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/15062050

この記事へのトラックバック一覧です: 春の花、春の献立:

コメント

コメントを書く