« 春の花、春の献立 | トップページ | JO-HOUSE 金沢実家の近く »

2007/05/15

フライパン花豆

花豆の煮物

ストックしている乾物箱。流しの下にあるのですが、もうあれやこれやで本当にえらいことになっています。ある日、扉を開けるとなだれがおこり(笑)、やむをえず大掃除です。

そこからでてきた花豆。それを使って久しぶりに煮豆をつくりました。久しぶりですね、花豆の煮物をつくるのは。

まずは1晩かけてじっくり戻します。その後じっくり柔らかくしたあと、シロップに浸します。お豆さんが古いのかどうなのかはわかりませんが、豆にシロップがしみこんでくれないので、何度か弱火で煮て冷ますを繰り返したので、結構な時間がかかりました。

その手間がかかっただけに、仕上がりは甘みも控えめのふっくらとしたお豆さんができあがりました。今回はル・クルーゼを使っています。

私は疲れがでてくると、「うぅ、甘いものが食べたい・・・」となる人なのですが、お豆さんだと洋菓子などにくらべてずっとヘルシーです。そのため、実はひっそり会社にもっていったりしています。かなりおすすめです。

昔のエントリーをみると、花豆を使ったパンを作っています(その時の日記)。そういえば最近ご飯食推進運動(といっても、我が家だけの運動)なのでパンを焼いていないですねぇ。

たっぷり煮込んだので、久々に作ってみようかなぁ。白花豆だったら、上品な白パンベースなどもいいかもしれないですね。

追伸
右側のお知らせにも書いてありますが、クックパッドから「大絶賛おかず」が発売されました。おかし、パスタ、おやつに続く第四弾。とうとう王道ジャンルに進出です。

表紙は、とにかく目立ちますのでよかったらお手にとってみていただけると嬉しいです。
ちらほら、私のブログにも登場しているクックパッドのおかずもいくつか紹介されています。

本を作っていくにあたって、素敵なレシピをクックパッドで公開してくださっているユーザーのみなさま、そして撮影のスタッフ、出版社のみなさま。本当に本当にありがとうございました。

01:08 午前 [毎日のおかず(その他)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/15075861

この記事へのトラックバック一覧です: 花豆:

コメント

こんにちは。いつも楽しく拝見させていただています。
細かいようですが、気になる言葉遣いがあったのでコメントさせていただきます。
仕方なくという意味で使われていらっしゃる「やもおえず」は、正しくは「やむをえず(止むを得ず)」です。

投稿者: Akiko (2007/05/16 12:18:30)

>Akikoさん
こんにちは!
すみません。。。。ご指摘ありがとうございました。

投稿者: takako (2007/05/16 13:25:17)

コメントを書く