« ふきと大根のほんわか煮物 | トップページ | シンプル料理!Absolutely TETSU 乃木坂 »

2007/05/23

フライパン絞ったことが美しい 湯宿さか本 その壱

湯宿さか本

ぐっと絞られたお宿でした。

金沢に帰る車の中、せっかくなので能登で一泊のんびりしようか。そんな話になってふと思い立って予約した「さか本」。

実は予約がなかなかとれない宿でした。やはり能登でおこった地震の影響が大きかったのでしょうか、ほんとうに偶然だったのでしょうか。いろいろな人に「あの宿に泊まったなんてうらやましい」といわれました。

宿につき、静かな入り口の戸をあけて「すみませーん」声をかけるもののなかなか出てきてくれず、しばらく待っていると静かに女将がでてきてお部屋に案内してくれました。宿帳もなく、とくに何かおもてなしをうけるわけでもなく。

4時くらいに到着したので、まずはお風呂で一休み。
漆塗りのお風呂。これは初めて、すごい贅沢。あとで知ったのですがこれは作家、瀬戸國勝さんの作品。大きな窓がありそこからは竹林が広がる。まだ明るいので、お風呂の湯船に竹林がうつりこんでとても美しいかった。

洗面所は、目の前に広がる庭をながめることができる。もちろん夏は暑いでしょうし、冬はとてつもなく寒いでしょう。

この宿は、冷房、そしてテレビはありません。

湯宿さか本


お客さんは3組限定。
この日ご一緒したのは、私達のような若い夫婦、そして両親くらいの年齢のご夫婦。どういう思いでこの宿を予約したのだろう。

半ニ階にある部屋にのぼったところが、寝るところ。石田屋のふっかふかのふとんをひくと部屋はいっぱい。のんびりするのは一階にある囲炉裏があるところ。薪ストーブもあって、ほんのりあたかかったです。

ちょうどGW前にいった、大阪リッツカールトン。とてもほっとするサービスにあふれていて、それは幸せな気分になりました。

この宿、さか本はそれにくらべれば驚くほどそっけない。
だけど、お風呂は気持ちがいいし、景色は美しい。鳥の声がきこえて、夜は驚くほど静か。テレビがなくてよかったと思いました、それはきっといろいろな美しさに気がつかなかったかもしれないので。

湯宿さか本


ぐるっと、宿を歩けば静かになれる場所がいっぱい。本をもっていったのですが、本がなくても、ぼんやり座っていろいろなことを考えているだけであっというまに時間が過ぎていきました。

この宿はもしかして、1泊では足りないかもしれないです。

ちょうど季節は新緑でキラキラ緑がとっても美しい。きっと秋の季節は、紅葉がきれいなのでしょうね。そして冬はまた雪景色が(でも寒そう・・・)。ただどこにカメラをむけてもびっくりするくらいいい写真がとれました。

何をしぼるかってすごく大切。それは仕事でもプライベートでもそう。そんなことが最近テーマになっていたりしたので、この宿で得られたものはとっても大きかったです。

到着して数時間でいろいろなここちよさを感じた、私達。

その後にいただくお食事については、一度で書ききれないので、続きはまた。

湯宿さか本
〒927-1216 石川県 珠洲市上戸町寺社
Tel : 0768-82-0584

12:34 午前 [金沢] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/15170402

この記事へのトラックバック一覧です: 絞ったことが美しい 湯宿さか本 その壱:

コメント

「さか本」、先月友人が泊まったと聞いて気になっていた宿です!
彼女は結婚記念日の旅行で訪れたみたいです。
う~ん。やっぱりよさそうですね。
色んなモノが溢れている都会人には、この宿のシンプルさや
静寂さが沁みるらしいですね・・・いつか行ってみたいです。

野菜畑は、時間が変わっていなければ、ランチライムは17時までなんです!

投稿者: IZUMI (2007/05/23 14:49:21)

>IZUMIさん
いろいろと雑誌などでとりあげられているおやどみたいですよね、後で知りました。
静かな優しい雰囲気で時間が流れていくのでおすすめです。

能登ツアーにいかれたら是非。

あとご紹介いただきましたkuhいきました。リピートしそうです

投稿者: takako (2007/05/25 8:26:50)

とてもとても素敵な宿ですね。そして写真もとても素敵。
日本家屋、木のぬくもりが伝わってきます。
GWは能登には足を伸ばせなかったので、次の金沢旅行では
行ってみたいです。

TVをつけないと、静けさ・色々な自然の声が聞こえてきますよね。
本当は毎日そうありたいものですが・・・ついつい普段は音のある生活に慣れてしまっています・・・
でも、この時期TVを消すと夜は裏山のフクロウの声がするので、
TVを消して耳を澄ませたりします。
東京に住んでてフクロウ!なんだかうれしくなります。

投稿者: setsukoro (2007/05/25 21:13:12)

>setsukoroさん
能登と金沢は近いようで実は遠くて、そして風景も全く違うのでまた違った意味でおすすめです。

ふくろうの声がするなんていいですね。
私は車の音ですね・・・。
空はなんとなく明るいし、それが少し残念です。

投稿者: takako (2007/05/29 1:23:54)

コメントを書く