« 金沢21世紀美術館 ここちよい空間 | トップページ | たけのこご飯 ししゃものせ弁当 »

2007/05/08

フライパン金沢21世紀美術館 おもわず座ってしまう

金沢21世紀美術館

昨日にひきつづき金沢21世紀美術館。(お料理のお話しではなくてごめんなさい)

金沢21世紀美術館は、展示品の美術だけではなく、そのたたずまいでまず十分楽しめます。そしてもう一つは椅子やソファーかな。

同じ楽しみがあるのは、先日わたしのブログで紹介しましたが、ここ最近で一気に有名になった黒川紀章さんが設計した国立新美術館です。
全くコンセプトなどは違うとは思いますが、ふとしたときに品のいい椅子で休憩できるというのは似ています。

この椅子が私の一番のお気に入りです。
うさぎの耳!ほんとうに可愛すぎます。ちょうど子供さんが「うさぎ~」といいながら、先に歩いていく母親を呼んでいました。なんだかその様子が印象的です。

実は左右非対称で、それもちょっとぬけたかんじがあって好きです。

これ、新しい家のリビングに置きたいなぁ。と思って探したら売ってました!恐ろしく高価でないだけに、これはしばらく悩みそうですね(笑)

金沢21世紀美術館

アリンコチェア、セブンチェア・・・インテリアにうとい私でも知っている有名な椅子たち・・・。
そして雲のようなちょっとふしぎな可愛さのあるソファーには、たぶん地元の高校生だろうと思われる女子高校生がまんなかで、なにやら楽しそう。

美術館にたちよっておしゃべり。私が高校生のころはあまりなかったかも。
ちなみに、私達はちょうど21世紀美術館の前にある石川県立図書館の裏のベンチでした。緑をみながら日が暮れるまでおしゃべりしました。でも蚊が多いのよねぇ、たしか。きっと私の学生時代にこの美術館があればきっとこうやって来ていたのだろうなぁ。


金沢21世紀美術館

ほんとみていて楽しいですね。ひとつひとつ座って、一休み、そんな時間をすごしてしまうので一人できても全く飽きませんでした。
ちょうど私が伺ったのは夕方だったのですが、日が落ちる前のやわらかい日差しもとてもここちよかったし。

この美術館ができたのがきっかけで、ちょっとまた新しい歴史が生まれていくのでしょうね。楽しみ、楽しみ。

秋にまたこようかな。

12:42 午前 [金沢] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/14993128

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢21世紀美術館 おもわず座ってしまう:

コメント

美術館て、わたしには縁遠いところであまり興味ないんですが、
ここはぜひ行ってみたいですね。
しかも、自分で座って体感できるってのがすごくいいですね!!!
ちなみに、ライフタウンと湘南台のこども文化センターって
黒川紀章が設計したんですよ〜ご存知でした!?
余談なんですが、
GWに会った友達の結婚式のアルバムを見せてもらってて、
なにげに話していたら、
”友達が行った披露宴、ケーキじゃなくてハムカットしたんだって”
って言うんですよ。それって・・・!?
そうです。その友達の友達はtakakoさんの結婚パーティーに出席していたんですよ!!!
名前聞いたんですけど、飲んでたんで忘れてしまった(汗)
世間は狭いな〜。

投稿者: みゃ (2007/05/09 0:48:50)

>みゃさん
私もそれほど美術館ってときめかないタイプですが、ここは特別。すごく美しくきれいです。

ライフタウンに黒川紀章が設計したものがあるとは知らなかった!!いつか見てみます。

あと私の結婚式に参加したひとがお知り合いになんてすごい偶然、どなたかしら。また教えてくださいね。

ほんとうに世間は狭いですね。。

投稿者: takako (2007/05/16 13:19:25)

コメントを書く