« サンカンテアン 茅ヶ崎 | トップページ | patisserie R お菓子レッスン2 »

2007/04/02

フライパン0467 鎌倉 西御門

0467


お花見の季節です。

この季節は外をあるいていると気持ちがよいですね。「あぁここは八分咲きだね」とか「この桜はもうすぐだね」と外回りしていてもそんなのどかな気持ちになります。

そして週末は、鎌倉へ。
朝11時に鎌倉駅に到着、もう既にたくさんの観光客。私のように一眼レフをもった人たちがわんさかいました。

段葛はちょうど満開、思わず立ち止まって撮影タイム。鎌倉の桜らしい写真でしょ。空がもっと青空だったらよかったですね。この日は曇っていました。

街中の桜は山桜にくらべてやはり都会の風をうけてピンクの色は薄めです。

0467

そして、桜を愛でながら歩いて久しぶりに「0467」へ。

このシーズンは予約は必須ときいていたので早めに予約をいれておきました(ただし12時までに入店が条件です)。

入り口の少し閉鎖された雰囲気。
なんだか少し重々しい雰囲気がありつつも中に入ると開放的な空間が広がります。
昔の民家を改造したとのこと、やはり昔の家ってこういう粋なことが普通にされていたのですよね。

お客さんはカウンターにお客さんがいらっしゃる以外はテーブル席は1番のり。

席から見える庭がとても美しかったです。これからの季節で庭は美しく青々としてくるのでしょうか。

0467

土日祝日限定の季節の地野菜サラダランチを注文。

地野菜サラダボウル、自家製焼きたてパン、ミニスープ、そしてコーヒーのセットです。地野菜=鎌倉野菜。鎌倉は農家さんがとっても頑張っているそうで、新しい野菜などにも積極的に取り組んでいたりするそうです。

おうちで美味しい野菜はもちろんですが、外食も多い最近。外でもおいしいお野菜をいただきたいなと思っているので、こういうお店があるのはとても嬉しいですね。

自家製のパン。とても香ばしくそして甘みもあっておいしい。

0467

店のインテリアは、日本家屋のよさを生かしながらのモダンなスタイル。
こういうインテリアって東京じゃ、絶対できない鎌倉ならではの雰囲気。

このようなお店に入ると自然に「あぁ日本人でよかったぁ」なんて思ってしまうのですよね、うふふ。

そしてお腹もいっぱいになったところで、目的地のれいこさんのおうちへ向かいますが続きはまた。

0467 CAFE・DINING・BAR
神奈川県鎌倉市西御門2-1-13
tel:0467-24-8739

01:20 午前 [湘南素敵なお店] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/14491071

この記事へのトラックバック一覧です: 0467 鎌倉 西御門:

コメント

私もこういうランチ好きです。
こうやって野菜をたっぷり食べられるって本当にいいですよね。
それも地野菜。
その場でつくられたおいしい野菜をあじわえるのってすてきですね。
あ〜〜たっぷり新鮮なおいしい野菜食べたいです。

投稿者: NAOKO (2007/04/02 9:27:15)

>NAOKOさん
とてもシンプルで美味しいお料理でした。
神戸もいっぱいこういうお店ありますよね。

NAOKOさんはどういうお店に行かれているのかしら。

投稿者: takako (2007/04/08 22:10:00)

コメントを書く