« ル・カフェ・ベルトレ 表参道 | トップページ | ココナッツパウンド »

2007/04/11

フライパンたけのこごはんの季節です

筍弁当

週末友人れーちゃんのホームパーティで遊びほうけていたとき(その様子)、彼はお留守番でした。いつものように釣りにでかけたり、新しい家のプランをたてたり、一人の自由時間を過ごしていたようです。

夜遅くに気分よく帰宅した私、家に帰ると台所に大きな鍋がありました。ふとあけると筍が茹でてあるではありませんか!いつも卵の直売所である金子養鶏場で、今年初の朝堀たけのこが売っていたそうで思わず買ってしまったとのこと。
朝堀りたけのこが売っていたら有無をいわさず買ってしまうのはわかるのですが、まさか茹でることまでしてしまうとは夢にも思っていなかったです。
おかげでなんだか夜な夜な遊び歩いていた自分を恥ずかしく思えてしまったりしました。す、す、すみません。でも、ラッキー(本音)

さっそく翌日、筍たっぷりの炊き込みご飯にしました。油揚げとにんじんをいれてだし汁で炊き込みます。私の炊き込みご飯、とても薄味でもしかしたら物足りないかと思うくらいです。

たっぷり作ったので、翌日のお弁当に。
菜の花のドライトマト煮、カブのオリーブオイルマリネ。ヘルシー野菜弁当です。彩りもとてもよく春らしい雰囲気伝わるかしら。

筍はこれで半分つかい、残りの半分は・・・

筍弁当

菜の花とあわせたサラダに変身。
たけのこをサラダ?なんておっしゃる人もいそうですが、今回朝掘りのものだったのでえぐみはないのでサラダにもばっちりです。

恵比寿ガーデンプレイスの有元さんのお店に売っていた捜し求めたMARFUGAのオリーブオイルとほんの少しのお塩であえただけ。
仕上げにはブラックペッパーをパラパラ。とっても簡単。

菜の花は週末にお取り寄せしたビオファームまつきさんのもの
少し固めの菜の花でしたが、茹でるとじっくり甘みがでてオリーブオイルと塩だけなのに、なんて甘くて美味しいんだろうと思ってしまいました。いろいろな美味しいものが作用しあったのでしょうね。

あとの少しはお味噌汁に。

朝掘りたけのこ、この週末も買いにいかなきゃ。

12:50 午後 [お弁当, 毎日のおかず(野菜料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/14638917

この記事へのトラックバック一覧です: たけのこごはんの季節です:

コメント

たけのこをサラダに、なんて思いつきませんでした。
菜の花と合わせると、春まっさかりサラダですね。
器も、まげわっぱも、お料理に合っていて、
takakoさんのセンス、とても参考になります。
それにしてもダンナサマ、すてき。やさしい。うらやましい。

投稿者: こぐまま (2007/04/11 15:23:47)

>こぐままさん
朝ぼりだったら刺身にできる位なんでサラダはすごく相性バッチリでした。

曲げわっぱはお料理を二割増ししてくれるなあと最近思います(笑)

投稿者: takako (2007/04/12 8:17:32)

コメントを書く