« 国内初コンランレストラン!ボタニカ 東京ミッドタウン | トップページ | じゃんじゃん横丁 八重勝 »

2007/04/25

フライパン通天閣 ゆるさが最高!

通天閣

天六でたこやきを食べた後、次に向かうは通天閣。
もうコテコテ大阪旅行です(笑)

通天閣にくるのは10年?本当に久しぶり。彼は(たぶん)初めてだそうです

10年くらいまえ新今宮駅を降りた瞬間、一見あやしげなおじさまたちがわんかかいて「ひょえ~怖い~」と思ったものです。そして街を歩くとじゃりんこチエの世界が広がり、すごい衝撃をうけたこと未だに鮮明に記憶に残っています。

今の新世界はなんだか綺麗でびっくり。とてもちゃんとした(失礼)街になっていました。もしかしたらそれを寂しいと思っている人もいるのかもしれませんが。

といいつつ、上を見上げるとこんな雰囲気があります。大阪ですねぇ、いいかんじですねぇ。思わず写真をとってしまいました。あぁ大阪やってきました!

通天閣

そして通天閣へ。
明治45年に登場した通天閣はいまは2代目。
91メートルの高さの展望台には、そうあのビリケンさん。願い事ならなんでも!の神様とのこと。なんでもいいののならと、頭をなでなでしながらあれこれ欲張ってお願いしてきました。あれあれと願い事がとめどもなくでてくる私、ほんと欲深いですね、困ったことに。

売店には不思議なグッズもいっぱい売ってます。
しかし、なんだかちゃんとした観光名所なのにどうもゆるさが漂っているのですが、これなんででしょうか。大阪の空気がそうさせちゃうのかしら

通天閣

ぶらぶら新世界を歩きながら、おきまりのスマートボールニュースターへ。
スマートボールとは、点数のかかれた穴の中にボールをいれるというシンプルなゲームです。球の数だけ景品と交換できます。

客層はさまざま。私達のようなあきらかな観光客もいれば、ジャージ姿の地元のおじさんもいたり。。。ふらっと入ったのにも関わらず、気がつくと30分くらい夢中になってしまった私たち。結局フィーバーには至りませんでしたが、かなり楽しんでしまいました。
すっかり燃え尽きて、やっぱり!のグルメスポットへ向かいます。

通天閣
営業時間 (年中無休)
●10:00~18:30

12:25 午前 [大阪、神戸、京都] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/14838281

この記事へのトラックバック一覧です: 通天閣 ゆるさが最高!:

コメント

コメントを書く