« ふき味噌の焼きおにぎり | トップページ | サンカンテアン 茅ヶ崎 »

2007/03/30

フライパンピュッタボンのファーストフラッシュ

ダージリン・フェスティバル

ダージリン・フェスティバル」試飲会事前説明会に六本木にあるルピシアにお邪魔しました。

「ダージリン・フェスティバル」とは・・・

ダージリン約80農園の半数以上から届いたファーストフラッシュ(春摘み紅茶)を楽しめる大試飲会、昨年は2日間で800人以上が来場、入り口に長い行列ができたというちまたでは噂のイベントです。
今年は5日間、場所も大阪と東京と2会場で開催されます。

紅茶の女王と呼ばれるダージリンの中でもファーストフラッシュを味わえるのですから、それはとても贅沢なそして貴重な体験なのでしょう。

この日いただいたのは3月29日から発売、おそらくすぐに完売してしまうだろう伝統あるダージリンの名園ピュッタボンの初摘み紅茶DJ1(右のもの)。今年のデキが良いのは、ピュッタボン以外にはシンブーリという農園。

しかし・・お恥ずかしいことに、私ファーストフラッシュをはじめていただきました。とても甘い香りで、口の中にいれても爽やか。新茶の日本茶のようです。ダージリンは春摘み、夏摘み(セカンドフラッシュ)、秋摘み(オータムナル)で全く味わいが違うのが特徴。

ダージリン・フェスティバル

ちなみにファーストフラッシュは日本とドイツとの買い付け争いだそうです。日本人には好きそうな味だなぁと思いますが、ドイツはなぜ?

この日いただいた紅茶とともにいただいた、ドライトマトとねぎのキッシュ、マドレーヌなどのスイーツとともに素敵なティータイム。(仕事忘れてます。。。)美味しい紅茶の入れ方もレクチャーありのすばらしい説明会でした。

ダージリン・フェスティバル

ダージリンフェスティバルの担当の方にいろいろお話を伺ううちに、なんとなく紅茶ファンになっていく私。あぁわかりやすい(笑)

イベントはゴールデンウィークの5日間、ぜひともお邪魔したいものです。昨年行列ができたことから今年はWABサイトで整理券を配るので、もしいかれる予定があるのであれば、こちらをゲットすることをお勧めします。

託児所もあるのでお子様もいっしょに!も大丈夫です。
あぁもう一度ファーストフラッシュのみたいな。うぅ奮発しちゃいそう!

ダージリン・フェスティバル2007

2007年5月3日(木)、4日(金)、5日(土)
: 品川インターシティホール
2007年5月12日(土)、13日(日)
:ハービスOSAKA B2F

最近では国産の紅茶もレベルが高くなっているそうで、ひそかにこれから流行るかも?というちょっとした裏話しもありました。

01:28 午前 [毎日のおかず(野菜料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/14454816

この記事へのトラックバック一覧です: ピュッタボンのファーストフラッシュ:

コメント

コメントを書く