« 柳鰆と香箱蟹 | トップページ | 男のお料理 ~正月金沢~ »

2007/01/05

フライパン吉はし お正月の和菓子

吉はしの和菓子

お正月の福袋。
テレビに映っている、百貨店の初売りで行列になってたくさん買っている姿。
「昔はいつも買っていたなぁ」と今では眺めるだけになってしまいました。

といいつつ、金沢の私の実家では毎年買っている福袋があります。片町中ほどにある「クラフトギャラリー波」。ここは作家ものの器を扱っているお店です。なかなか手の届かない値段の素敵な器がたっぷり入った福袋が15000円。今年は昨年のお正月の日に予約していました。

その福袋を買いにでかけて、隣にある喫茶でお茶というのが毎年の我が家のパターンです。昨年は弟と4人で伺いましたが、今年は(弟は既に帰京してしまっていたので)彼もいれて4人で。そしていつものように吉はしのお菓子とお抹茶のセット。昨年もうかがいました(その日記)。

写真は今年の干支の「亥」なんだか愛くるしい顔をしていますね。こしあんが入っています。

いろいろな和菓子屋さんで今年の干支にちなんだお菓子が売り出されているようで、ちょっとこの週末ぶらっと散歩がてら和菓子をみてまわろうかなぁと思っています。

吉はしの和菓子

左は「福寿草」。そして「長生(と聞こえたが・・・)」
下のものは「えくぼ」とっても可愛くそして美しい和菓子。中にはつぶあんが入っていました。えくぼという文字を「永久笑」とも書くこともあるそうで、なんだか可愛い。

吉はしのお菓子はほんとうに品のよい甘さでいついただいても美味しいです。これをいただいて、なんだか年があけたなぁと改めて実感をしました。

といいつつ、正月ムードはそろそろ抜けなければいけない・・・でも、しばらくは金沢のお話しで綴っていきたいとおもいます。お付き合いください。

そうそう、福袋の中はやっぱり素敵な器がいっぱい。また少しずつご紹介していきますね。

クラフトギャラリー珈琲 波
金沢市片町1-3-13
tel:076-232-1173

吉はしのお菓子は、基本一部のお茶席などで使われる注文販売のみとのこと。一般の人は買えないようです。
ただ金沢ではいただけるお店はいくつかあります(私の知っている限りなのでもしかしたら他にもあるかもしれません)が波以外では、以前ご紹介した「漆の実」「白鳥路ホテル」「ひがし兎夢(現在は閉店)」があるようです。

12:58 午後 [金沢] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/13350510

この記事へのトラックバック一覧です: 吉はし お正月の和菓子:

コメント

お正月篇を読み、辻占ー香箱ー主菓子&お抹茶と我が家と同じ
コースだなとにっこり。金沢の極々フツーの正月風景ですね。
ウチは東山の米沢茶店製お濃茶「幸の白」で初釜(初薬缶(笑))を祝います。なにしろウチなので、一服が三服四服と
なり、後は寝転がり正月へと・・・。
以前、波では 吉はしのお菓子をお持ち帰り出来たんですが、
最近は うっうっ涙ですぅ。

投稿者: ふ~みん (2007/01/06 9:47:40)

>永久笑
かわいくもあるしなんだか幸せな気分になる字ですね。
和菓子ってあまり食べる機会がないのですけど
やっぱりとっても素敵。お正月気分も盛り上がります♪
私は今日から仕事始めですが制服のスカートがキツイ!
クリーニングしたからかな?ってことにしておきました(笑)
今年もどうぞよろしくお願いします!

投稿者: もこ (2007/01/06 10:42:01)

素敵なお皿に盛りつけられた素敵な和菓子。
その形もまた季節を感じますね。
なんだか和菓子って本当にみてて和みますよね。
目でも味わいでも楽しめますよね。

投稿者: NAOKO (2007/01/06 15:30:47)

>ふ~みん さん
あけましておめでとうございます!
そうそう、よくある金沢の風景ですよね。
私が金沢に住んでいたときは、お花をならっていたので大晦日はお花を生けたりしてました(今は母の仕事)
そしてお茶も立てました。ちょうどだいたい今の時期が初釜の時期で、お茶の先生のおうちに着物で伺いました。
あぁ懐かしいな。

波のお菓子って持ち帰りできなくなっちゃったのですか?それは残念ですね。。。

投稿者: takako (2007/01/06 23:53:22)

>もこちゃん
あけましておめでとうございます!
え、制服のスカートがきつい?それは・・・。
和菓子はカロリー控えめなので、ケーキのかわりにお菓子でちょっとだけダイエットというのはいかがかな?

なんて、今年も宜しくお願いします♪

投稿者: takako (2007/01/06 23:54:32)

>NAOKOさん
この時期はほんと和菓子に夢中です。
NAOKOさんもなんだかしっとり和菓子とか似合いそうだなぁ。なんて思ってます。

投稿者: takako (2007/01/06 23:55:31)

初めまして。

あさぴーさんつながり(mixi→あさぴーの美味しい独り言)で訪ねました。とても楽しく「美味しい」ブログにすっかり夢中になってあちこち読ませていただきました。よろしくお願いします。

「吉はし」の和菓子をはじめ、金沢には魚介類だけでなく、素晴らしい食がたくさんありますね。

ところで今回の日記で触れられている金沢市東山1丁目、ひがし茶屋街にあった「兎夢」は残念ながら閉店しました。去年10月から「十月亭(じゅうがつや)」としてオープンしました。全国的にも知られる日本料理の名店「銭屋」がプロデュースした新しい店です。

投稿者: mit Sahne (2007/01/07 21:24:40)

>mit Sahneさん
こんにちは、そしてはじめまして。
金沢いいですよね、なんだか今頃になって大好きになっている私です。

そしてお店の情報ありがとうございます、さっそくサイト修正しました。金沢は新しいもの好きなのでお店がなかなかつづかないですね・・・。

投稿者: takako (2007/01/09 23:55:40)

コメントを書く