« 猪肉カレー | トップページ | エッグスンシングスとリリコイバター »

2007/01/16

フライパン万惣フルーツパーラー 老舗の味のホットケーキ

万惣

前のオフィスに近かったチャプチーノ、月に2回はいっていただけあってやはり1ヶ月くらいたつと禁断症状がでてきました。パンケーキってなんでしょう、そんな気持ちにさせてしまう何か(!)が入っている、そんな感じです。

午前の打ち合わせのあと、次のアポイント場所に移動中うっかり居眠りをしてしまった私。気がつくと神田に到着してしまっておりました(汗)。ちょうどお昼タイムで余裕をもっていたので、ついでだからと前からいきたかった万惣(まんそう)フルーツパーラー「万惣フルーツパーラー」へいきました。
1階は果物を売っていますが、2、3階がお食事もできるフルーツパーラー(懐かしい響きですね)となっています。

少しお昼には早い12時前にお邪魔したのですが、お店に入るとおじいさんとおばぁちゃんカップルが2組。一緒にオムライスなどを食べていたり、フルーツサンドを食べていたりとなんだかゆるやかな時間が流れていました。
店員の方は蝶ネクタイをしめた背筋のちゃんとしたおじさま、なんだか老舗らしい雰囲気にとても気持ちがよくなります。

万惣

そして注文したのは、フルーツホットケーキ。ふんわりと可愛い様子で登場です。まずは2枚の間にバターをぬって、そのあとにたっぷりのアングレーズソースをかけていただきます。
表面はわりとカリッと焼かれていて、ナイフをいれるとカリカリって音がしそうです。
普通のホットケーキを注文するとメープルシロップが登場するようです。

生地はわりと甘く、いろいろなレビューでかかれているとおり「どらやき」のようなそんな味わいも。店構えのせいもあるのか、なんだか懐かしいそんなきになりました。

そえられたフルーツクリーム。少し甘い感じもしましたが、それがなおさら老舗感があって好きでした。ホットケーキにのせていただくとたまりません。

こちらのおみせ、老舗中の老舗で創業は弘化3年(1846)。HPに書いてある記述をみると、当時はきっと上流階級しかいくことができないお店だったのでしょうね。作家・池波正太郎さんのエッセイには、ホットケーキをたべたときの思い出などが書かれているようです。
そんなときと同じレシピで同じ料理をいただけるなんて、いいですね。

次にいくときは、オムライスやフルーツサンドなどをいただいてみたいな。

万惣フルーツパーラー
千代田区神田須田町1-16
tel:03-3254-3711

12:33 午前 [東京素敵なお店(全), 東京素敵なお店(千代田区)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/13507168

この記事へのトラックバック一覧です: 万惣フルーツパーラー 老舗の味のホットケーキ:

コメント

私も最近パンケーキ作りにはまってます。
元々毎週食べていたのですが、
いつもホットケーキミックスだったので、
今は色々配合を変えて、幻の1品を作ろうかと(笑)

そうそう、本届きました。
お土産までありがとうございます!
私、実は落雁って苦手だったのですが、
あれはとってもおいしいですね。
ココア味だなんて、落雁の概念を覆されました。

そして、偶然にも同じ時期アンカシェットに行っていたみたいなので、
日記にリンクさせていただきました~
ご確認下さいませ。

ではまた!

投稿者: YUMI (2007/01/16 10:35:18)

>yumiさん
すごい!my配合(変な言い方かな)作っちゃうなんて。
私はあまりおうちではパンケーキを食べないので、いつかひっそり教えてください。

落雁、面白いですよね。
気に入ってくださってよかったです。
アンカシェット夜もよさそうー。

投稿者: takako (2007/01/19 1:14:36)

コメントを書く