« 紅芯大根 ちょっとお料理上手に見える? | トップページ | アマンディーヌ 恵比寿 »

2006/11/22

フライパンお料理教室 毛蟹とぶり

毛蟹

またまた蟹です(笑)こちらは毛蟹ですが。

久しぶりにお料理教室に参加しました。先日うかがった沼口ゆきさんお料理教室(その時の様子)の、特別イベントで月に1回、お魚メインのお料理教室が開催されます。先生は先日ご紹介した築地の美味しいお魚料理のお店、「千秋」の大将です。男性2名を含む8名が参加です。

素材は、毛蟹とぶり。写真の毛蟹、貫禄がありますね。これは茹で上がったばかりのまだあたたかいもの。ぶりは私の地元石川県七尾市のものだとか。7キロ位のぶりをどーんと用意されていました。大将はなんと野菜も魚も石川県のものをよく使っているそうで、なんだか嬉しい。お店では、都内ではいただけないと思っていたガスエビがいただけるそうですよ。

毛蟹

蟹は自己流で適当に裁いたことはあっても、ちゃんと習ったのは初めて。どこを切れば力がかからないとか、盛り付け方のポイントなど「なるほどー」となんどもうなずきメモをとる私。これならこれから毛蟹はばっちりだ!(というか意外に簡単でした)。
蟹はシンプルに塩茹ででいただきます。

ぶり

そしてぶり。大将が3枚におろします。手際よくすすんでいく様子にまるで簡単そうに見えてしまうのです。いやーすごい難しいはずなのに。
そのあと、そぎぎりは各自でレクチャーいただきながら。
漬け丼用に薄切り。ぶりしゃぶ用には少し厚め。なかなか難しいですね、また包丁をもっているときいろいろな人に見られているとまた緊張するし。。。

ぶりしゃぶは、なんとぶりのあらでとっただしにたっぷりの大根おろしがはいったスープでいただきます。このレシピは、漫画『築地魚河岸三代目』コミックス巻末の「魚河岸クッキング」に掲載されているレシピだとのことです。

完成のテーブル

そして完成!この時点で13時。なんて豪華なランチなんでしょう。歓声があがります。鍋にはたっぷりのお野菜、そして沼口ゆきさんのお料理でレンコンのひき肉炒め。

おいしそうな日本酒、そして梅酒までも登場し宴会(?)開始。蟹をいただいているときはさすがに無言でしたが(笑)それ以外は、和気藹々と。私の母世代の方、男性の方、年代はいろいろ、それもまた楽しかったです。

お腹もほどよくなったころに、漬け丼をいただきます。本当は1晩くらい漬け込むとよいらしいですが、1時間ほど漬け込んだだけでも全然美味しくいただけました。青しそとがりとあわせていただきます。

そして最後にはりんご煮のアイスクリーム添え。ずいぶんお腹いっぱいでしたが、やっぱりデザートは別バラ。。。こちらは沼口さん作です。

次の企画は築地で買出し(もちろん大将案内つき)→「千秋」でスペシャルランチだとのことです。日程があえばぜひ参加したいなぁと思います。

そして「千秋」にもお夕飯いただきにいきたいな。

※おまけ・・・おうちに帰ったおみやげを使った夕飯は・・・

漬け丼

この日、お留守番の彼へのお土産はぶりの切り身とあら。切り身はさっそく復習で漬け丼。私はとってもお腹いっぱいだったので、小ぶりのどんぶりで(でも食べた・・・)。そのままで美味しいものを軽く漬けにするとさらに美味しさアップ。江戸前っぽい??

あらはぶり大根

あらはぶり大根に。ぱぱっと作りたかったので、大根は薄めで半月にしました。ストウブを使ったので、じっくり火が通って1時間くらいで美味しい煮物に仕上がりました。

12:00 午前 [お料理教室, 毎日のおかず(魚料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/12775310

この記事へのトラックバック一覧です: お料理教室 毛蟹とぶり:

コメント

蟹おいしそうですね。
まだ今年は食べてないですね。
でも蟹食べてると本当にみんな静かなんですよね。
このブリ大根きれいな色。
じっくり煮込まれてる色合いですね。
ご飯すすみそうです。

投稿者: NAOKO (2006/11/22 9:27:13)

わぁ、素敵なお料理教室ですね!
次回は、築地に買出しとは・・・あのBAGが登場ですね♪
それにしてもおいしいに違いないお料理の数々・・・
上海蟹のみそがおいしいといえど、
毛がには勝てませんね~~♪く~まいった

投稿者: Lunita (2006/11/22 21:29:49)

え~!蟹が続いてる♪
しかし立派な毛がにですねぇ。色艶も良いし、なになにっ!茹で上げたばかりとは!
そしてぶり大根最高~。氷見のブリの季節ですねぇ。

投稿者: 55aiai (2006/11/23 18:03:00)

>naokoさん
おお、蟹はまだなんですね。私も一気にこの週に食べたというかんじです(w)
いい感じの無言具合でした。。ぶり大根は、田舎ものなのでつい色を濃く煮てしまいます。もう少しお上品に煮込みたいなぁ、本当は。。

投稿者: takako (2006/11/26 0:27:54)

>lunitaさん
次のお料理教室は一緒にいきましょうね♪
築地バックももっていきましょうか。
毛蟹は味噌ですよね、ただ2はいしかなかったのでみんなでわけっこでしたが・・・。

投稿者: takako (2006/11/26 0:29:17)

>55aiaiさん
こんにちはー。氷見のぶりをご存知なんてさすが通ですね。ほんと氷見は美味しい。。。東京でもいただけるのですかね?

投稿者: takako (2006/11/26 0:30:28)

コメントを書く