« パリの思い出、いやつぶやき | トップページ | マドレーヌに思う »

2006/11/04

フライパン土鍋麻婆ごはん ランチ 文琳 神泉

文琳

午前中の客先での打ち合わせが入ったときは、ついその街でランチを探す私。最近は携帯でのネット検索も便利になったので、よく活用していたりします。

先日「居酒屋レシピ」を出版した須永さんと一緒にお昼を。お仕事では随分お世話になっていて、最近の近況報告もかねて。せっかくなので美味しいものを食べながらがいいねぇと話していたので、前から気になっていた文琳のランチに伺いました。

HPにはあまり多く書かれていませんが、夜はひとり一万円くらいかかってしまうこのお店、ランチだと随分リーズナブルなのです。そういうこともあってか街中から離れているにも関わらず満席。小皿がいっぱいある定食、たんたん麺、蟹のあんかけチャーハン。どれも1000円~1500円位でいただけます。
私は、土鍋麻婆ごはんを注文しました。

こちらのお店は厨房が目の前、実際に作っている様子がほんとうに目の前で見れるので待っている間もとても楽しい。土鍋が火にかけられている瞬間、思わず会話もとまりじっと見つめる二人(笑)

文琳

テーブルに届けられた瞬間はグツグツしています。麻婆豆腐のしたには、おこげがついたご飯。ハフハフいいながらいただきます。文琳のお料理らしく辛すぎず、だけど深みがある麻婆豆腐。美味しいです。

つけあわせに添えられた、前菜やスープもやさしい味わいで、お腹いっぱいになりますが中華をいただいた後の特有の油のもったり感はありません。

文琳

別料金になってしまいますが、やっぱりここまで来たので食べたいなぁと杏仁豆腐を。ここの杏仁豆腐は、私の中でナンバーワン。生クリームがたっぷり入っているのでしょうね、すごーくクリーミーでとろっとしてます。洋菓子のよう。

コレドB1Fの文琳茶菓舗でも杏仁豆腐がいただけるのですが気のせいか、こちらのお店でいただく杏仁豆腐のほうがやっぱり美味しい。

帰り際、お店のドアに上海蟹のポスターが!!昨年の感動を思い出してしまいました。あぁ年内にもう一度くることは間違いないですね。

文琳
東京都渋谷区神泉13-13 ヒルズ渋谷B1
TEL・FAX 03-3780-6268

■以前の文琳エントリー
坦々麺 文琳にて(その2)
初めての上海蟹 文琳にて(その1)


居酒家レシピ―みんなで楽しむ、あの味、この肴居酒家レシピ―みんなで楽しむ、あの味、この肴
須永 久美

by G-Tools



10:03 午前 [東京素敵なお店(全), 東京素敵なお店(渋谷区)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/12547659

この記事へのトラックバック一覧です: 土鍋麻婆ごはん ランチ 文琳 神泉:

コメント

こんばんは!
文琳ー!いいですねー、ランチに文琳。
昨日も友達とご飯食べながら上海蟹の話になり、文琳で食べたよーと話題になっていたところでした。
土鍋ごはんですか。ランチではまだ行ったことがなくてランチメニューを知らないのです。最近お弁当も発売されたとのことですが、ちゃんと情報がないのですよー。
コレドの杏仁豆腐、いただいて食べたことがありますが、神泉の味が断然美味しいですね~。二子玉川のお店は閉店したとのことでしたが、そちらも神泉の味には適わないって聞きました。

投稿者: 55aiai (2006/11/05 18:51:34)

コメントを書く