« カルティエ タンクフランセーズ | トップページ | イチゴロールも最高! かぶと洋菓子店 金沢 »

2006/10/11

フライパン茶房ゴーシュ ひがし茶屋街を歩く 金沢

ひがし茶屋街

金沢を小京都と呼ぶ人が多いですが、金沢出身の私としてはあまり嬉しい呼び名ではありません。確かに古都ではありますが、食に関しては共通するところはあまりないし、寺院もあまり似ていないような気もします。

金沢の観光名所のひとつ「ひがし茶屋街」。
ここは金沢に流れる2つの川のひとつ、浅野川沿いに広がり、かつては夜になると旦那衆が集まり、芸事を楽しむ街でした。と過去のようですが、私が数年前金沢で仕事をしていた時、そこがとても古いところだったかもしれませんが、男性の新人が入ると社会勉強と称して、お茶屋さんにいくというしきたりが。お茶屋さんに行った翌日「訳がわからないけど太鼓たたいて楽しかった~」と言っていたことが記憶にあります。
そんなことを思い出しながらこの街を歩いていると、戸は閉まっているのに食品衛生責任者プレートがあるおうちをちらほら発見。ここかなぁーとかいろいろ想像を膨らましながら歩くととても楽しい街です。

余談はさておき、そのお茶屋さんを改造して作ったという「茶房ゴーシュ」でコーヒーをいただきました。1997年に始めたこちらのお店、1階は喫茶で2階はギャラリーとなっています。月に2度ほどシャンソンライブをしているというとっても雰囲気のあるお店です。

ひがし茶屋街

こういうお店にくると、なんだか自分がおしゃれさんになったような気持ちになるのが不思議。私だけかしら。ちょっと話す会話も映画の話とか洋服の話しだったりして。
こちらのお店、コーヒーはサイフォンでいれてくれおかわりのポットつき。思わず長居してしまうそんなお店です。

ひがし茶屋街

そのあと散歩。金沢の有名老舗和菓子店森八が経営する「茶房 楽庵」は紅殻格子を再現した店舗で、もちろんここでは上生菓子がいただけます。素敵なお店なのですが、この日は先日紹介しましたエバンスでのランチ後でお腹一杯だったので次回のお楽しみに。

私と同じ金沢出身の彼は子供の頃、この付近に住んでいたようで「この家、懐かしい」「ここは同級生のおうちだよ」などといろいろ思い出に浸っていて、それを見るのも楽しい時間でした。ちなみに余談ですが、最近同郷婚というものが増えているそうで、某新聞系週刊誌から取材をうけました。実名だしをしていている&内容がちょっと照れくさいので、もし見つけた方はひっそりニヤっとしてもらえれば幸いです。

歩くと1時間もかからず歩ける「ひがし茶屋街」。メイン通りではなくちょっと小道に入って散策を楽しむとまた楽しい発見があります。ここに行くときはスニーカーはいて、カメラ片手に思いっきり金沢を感じてほしいです。

茶房ゴーシュ
金沢市東山1-16-5
tel:076-251-7566 

(参考)
ひがし茶屋街の歩き方

12:55 午前 [金沢] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/12233694

この記事へのトラックバック一覧です: 茶房ゴーシュ ひがし茶屋街を歩く 金沢:

コメント

コーヒーを丁寧にサイフォンでいれてくれるお店すごく好きです。
そこで豆を挽いてくれてたりしたら最高でしょうね。
サイフォンのコーヒーのいれ方好きなんです。
上にあがっていってスッと落ちていくコーヒーを眺めながら待ってるのがとても幸せなんですよね。

投稿者: NAOKO (2006/10/11 9:04:02)

素敵ですねえ
こういう静かな情緒のあるカフェの
ある生活っていいな
 移りすみたいくらい!!

投稿者: ruru (2006/10/11 10:33:44)

takakoさん初めまして。
以前からブログをコッソリ(?)楽しく拝見してます。
金沢ネタ、待ってました! 私も金沢在住です。
しかもうちの旦那様がtakakoさんと中学の同級生らしいの
です。 takakoさんが覚えているかはナゾですが・・。
以前ジョーハウスの奥様にお話をしたところ、
うっすらと・笑 主人のことを覚えていました。


ゴーシュ、ステキですね。今度行ってみようかな。

投稿者: ぶっちー (2006/10/11 22:23:59)

>NAOKOさん
いいですよね、サイフォン。
ちょうど私の座った席からはサイフォンでいれる様子はみえなかったのですが、コーヒーがとどけられた瞬間明らかに家でいれるそれとは違う味わい。とっても嬉しかったです。

お礼遅れましたがお菓子いただきました!すごーーく美味しいです。またメールしますね。

投稿者: takako (2006/10/12 1:18:30)

>ruruさん
いいですよ、とても。
湘南にはない魅力がありました。
金沢に住みたいなぁなんて、こういうカフェにいくと思います。

投稿者: takako (2006/10/12 1:19:26)

>ぶっちーさん
こんにちは。
うふふ、もしかしたら旦那様は野球部だったかしら。
それであればドンピシャですね。
なぜわかったかというと、中学時代にぶっちーというあだなはただ一人だったからでーす♪

投稿者: takako (2006/10/12 1:21:10)

こんにちは!金沢の風景、なんだか懐かしいです。
子供が生まれてからなかなか行けなくなりましたが、
それまでは毎年、秋の終わりごろの
金沢方面ロングドライブが定番でした。
途中の松本や飛騨高山で食べまくり
(おいしいもの優先ドライブなので遠回りルートばかり)、
金沢では2泊くらいしながらひたすら食いだおれて、
最後に市場で魚介類や加賀野菜を仕入れて帰る、
みたいなことをやっていました。
ひがし茶屋街は夕暮れの情景が、とてもかっこいいんですよね。
ゴーシュも好きなお店のひとつです。

投稿者: taku (2006/10/12 10:09:32)

お久しぶりです。
金沢、楽しく拝見させてもらいました。
ひがし茶屋街懐かしい!
4年ほど金沢に住んでいたことがあるのですが、ここにある洋食屋さん、もう名前忘れちゃったけど、よく行ったなぁ。
あと、小立野にある洋食屋さん、あそこも美味しかった。
(って、洋食屋さんマニアですかと。汗)
久しぶりに金沢行ってみたいなーって気分になりました。

投稿者: たいたい (2006/10/12 10:57:43)

久しぶりに行きたかった ひがし茶屋街。
だったのに、行き方を忘れ迷いに迷って断念。
(すぐに親戚の家に行かなくてはいけなかったのも
 あって、時間がありませんでした)

帰らないうちに道がたくさんできて
1年半ぶりの運転には少々こたえました・・・
悲しすぎる。。。
今度帰省した時には必ず行くと心に決めました。

投稿者: CANE (2006/10/12 18:05:56)

再びこんにちは。
takakoさん、正解です。野球部のぶっちーです!
覚えていてくれて彼も喜んでいます・笑

takakoさんのブログはLUCCAのIZUMIさんサイトから偶然
発見しました。世間って狭いですね・・

これからも夫婦共々楽しく読ませてもらいまーす♪


投稿者: ぶっちー (2006/10/12 19:06:01)

>takuさん
すごい食い倒れツアーをされていたのですね。私はわりとおうち大好きっこだったので実は金沢のこと知っているようで知らないのです。今度美味しいお店など教えてください~。

投稿者: takako (2006/10/14 1:09:03)

>たいたいさん
おお、金沢にいらしたのですね。東茶屋街にあるのは自由軒ですよね。この日はすごく行列になっていました。
小立野といえば、ジャーマンか狸かしら(ローカルネタ)。
何気に洋食屋さんが多いかもしれない、金沢って。

投稿者: takako (2006/10/14 1:10:50)

>CANEさん
おお、次回は是非行ってください~。
私もこのブログのエントリー書きながら、あぁここにいけばよかったとか思ってます。
でも帰省の楽しみができましたね、私たち♪

投稿者: takako (2006/10/14 1:12:21)

>ぶっちーさん
どんぴしゃだったのですね!良かったです。
ダーリン様にも宜しくお伝えくださいね!

投稿者: takako (2006/10/14 1:13:09)

おぉ!狸!
・・・って、ネタ、引っ張りすぎですから、私。(すみません)
私、狸のすぐそばに住んでました。
でも、よく行ったのは(いや、出前を取っていたのは)、もっと兼六園寄りの小立野通りにある、なんだっけなー。←どーーーーしても思い出したい人。そして他力本願な人。

・・・・わかります?

投稿者: たいたい (2006/10/14 19:42:36)

去年大学の同級生の個展を観に、ゴーシュへ行きましたよ~。
懐かしいなあ。

投稿者: のの (2006/10/21 3:59:40)

コメントを書く