« 自家製パンチェッタで野菜ごろごろスープ | トップページ | パンケーキの王様? ユリーカ 帝国ホテル »

2006/10/25

フライパンルシャレ ルヴァンのパンと和のお惣菜 代々木八幡

ルシャレ

1ヶ月後、オフィスが移転する事になりました。場所はなんともおしゃれな街、外苑前。現在改装中、いまのすし詰め状態からいきなりモダンなオフィスになるようです。会社にはたくさんの図面がならび、それを眺めながらスタッフとあれやこれや言いながら少しずつ進んでいます。

3名はいれば目一杯なオフィス時代から知っている私は、嬉しい反面この場所からはなれる寂しさも。代々木公園はとてものどかでとても大好きな街ですしなおさらです。
そして名残惜しむかのように、ランチタイムには町をうろうろしています。

早歩きでいくと13分くらい、代々木八幡の駅からは7,8分。言うまでもない超有名店国産小麦にこだわった天然酵母のパンのお店「ルヴァン」に併設する「ルシャレ」。ひさしぶりにランチに伺いました。この日いただいた写真のサンドイッチプレートは、ルヴァンのパンとお惣菜。そのお惣菜は車麩やひじきの煮物、お惣菜は和食の味わいなのですが、なぜかルヴァンのパンだと違和感なし、なんででしょうね。おかずがひきたつ天然酵母パン、こういう食べ方私もやってみよう。パンは食べきれなかったので、少しおもちかえりをさせてもらいました。

他メニューはたくさんあって、以前ご紹介したスープランチなど。(スープランチの記事はこちら)お隣ルヴァンのパンを使ったメニューもいくつかあり、全般的にパンが主役となって、それにあうお惣菜があるというイメージがよいかもしれません。なのでルヴァンのパンが好き!という方にはたまらないお店でしょう。

ルシャレ

もちろん帰りにはパンを購入。こちらのお店は気に入ったパンを、グラム数で購入するという形式。昔このお店にうかがったときは珍しいなと思いましたが最近では割とみかけるようになってきました(フランスから来たベーカリーなどに多いですね)。
朝ごはん用のパンといつも買ってしまうのが玄米キッシュ。ずっしりとしていてとっても美味しいのです。リゾットにされているごはんがぎっちり詰まって上にトローリチーズ。先日、はなまるマーケットで奥菜恵さんが、おめざとしてご紹介されていました。もしかしたらこのあたりに住んでいるのかしら?割とタレントさんが多く住んでいる街だからでしょうか。

まだまだ八幡そして上原にはお店がいっぱい。あと1ヵ月まだまだ名残を惜しんでいっぱい通わなきゃ!


ルシャレ(Rusyare)
東京都渋谷区富ヶ谷2-43-13
tel:03-3468-9669

12:00 午前 [東京素敵なお店(全), 東京素敵なお店(渋谷区)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/12418757

この記事へのトラックバック一覧です: ルシャレ ルヴァンのパンと和のお惣菜 代々木八幡:

コメント

あぁ〜〜あこがれのルヴァン。
ここのパンは噛み締める楽しみが得られるパンであると私は作り手さんの生地をよんで思ってるパン屋さんです。
行ってみたい。。食べてみたい。。
この和のおかずにもあいそうですね。
日本の粉で作られたパンなどは和総菜に合いますよね。
全粒粉や米粉のパンも合う気がします。

投稿者: NAOKO (2006/10/25 9:06:24)

>NAOKOさん
ほんと和にあうパンかもしれません。もちろん洋でも。
かみしめるごとに味わい深い、そんなパン屋さんが最近はたくさんできましたよね。
NAOKOさんのお近くにもいっぱいありそうです。

投稿者: takako (2006/10/26 1:27:19)

コメントを書く