« メニューが新しい! ディエーチ 辻堂 | トップページ | トマトとバジルの冷たいパスタ »

2006/07/23

フライパンチュルクハイム 名物タルトフランべ

タルトフランべ

フランスにきて5日目、電車からレンタカーに変更!念願のドライブです。
といっても、あたりまえですが車線は逆です。ハンドルは左、そしてマニュアル車(レンタカーではデフォルトがマニュアル)。少し前まで左ハンドルのマニュアル車を愛車としていた彼はなんだか嬉しそう。なら私はのんびり!といいたいとこですが、フランス語でかかれた地図とにらめっこ。もちろんカーナビなどはありませんでした。

コルマールからワイン街道をドライブし、目的地のチュルクハイムまで20分。コルマールが運河の街と呼ばれているのであればチュルクハイムは緑の街。美しいそのブドウ畑にうっとりしてしまいました。収穫の時期にはお祭りになるそうです。

写真はアルザス名物タルトフランベ(Tarte Flambee)。薄くのばしたピザ生地に、玉ねぎのスライス切り、ベーコン、生クリーム又はフロマージュブランを載せて、強火の釜で焼くシンプルな料理。シンプルでだけどこってりしていなくて大きくてももりもり食べれちゃいます。アルザスのお料理は、きどらずほっとするお料理がいっぱいです。フランス料理というと、ソースの世界とか少し敷居の高いものをイメージしますが、アルザスのような家庭料理もフランス料理。もっともっとこのようビストロが日本にもあればいいなぁと思いました。

チュルクハイム

彼は、そば粉のガレット。お店の前には可愛い女の子の看板。
フランス旅行で何が楽しかったかというと看板ウオッチ(また後日アップします)その後ワイン街道とよばれる街をドライブ。山をみれば美しいブドウ畑。木組みのおうちはお花に彩られ、ほんとうに心から幸せになる街。気がつくと少しずつ日焼けして、顔が丸くなっていきます。

12:15 午前 [France] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/11058942

この記事へのトラックバック一覧です: チュルクハイム 名物タルトフランべ:

コメント

タルトフランべ!大好きなのですよ~。
日本ではあまり見かけないような気がするのですが、美味しいのになぁ。
薄いからでっかいのでもペロッと食べれちゃうのですよね。
あ~、懐かしい。

投稿者: さち (2006/07/23 7:00:45)

こんな可愛いお家に住みたいな~。
takakoさんの楽しそうなお顔、帽子の下からうかがえます。

お仕事、(といっても週2回ですが)だいぶ慣れてきました。
楽しくなってきた、といったほうが合ってるかも知れません。
今は、決められたものをこなす授業ですが、いつかは自分で小さなお教室を開きたいなぁなんて、夢見ちゃったりしてます。

今日はお勉強会です。がんばっていってきまーす。

投稿者: CHIPPmama (2006/07/24 16:56:59)

>さちさん
そうそう、きがつくと1枚ぺろりでした。
私もフランスではじめて出会いました。さちさんと同じくすぐに大ファンです。
どこかでいただけないのでしょうかね。。。。

投稿者: takako (2006/07/26 23:03:57)

>CHIPPmama
いろいろ大変そうだったので心配していましたが、なれてきて楽しくなってきたとのころ安心しました。
CHIPPmamaに私もならってみたいなー。いつかお教室を開いたときにはこっそりおじゃましよーっと。

投稿者: takako (2006/07/26 23:05:26)

少し前ですがアルザスの関係でコメントを頂きましてありがとうございました。タルトフランベ私も良い印象です。前日くらいにストラスブールのプティットフランスで、折角だからとシュクルートを食べて、少しもたれていたのですが、それでもすいすい食べられました。一方、シュクルートは豚肉片がキャベツに水分を取られてしまっているかのようでパサパサしており、これを食べると胃の中の水分を全て持っていかれるような気分になりました。もともとの量も多かったですし、食べきるのは難しいとの印象を持ちました。(メールアドレスを入れないと送信できないようで、恐縮ですがダミーのアドレスを入れさせてもらいました。)

投稿者: vwpolopolopolo (2006/08/01 4:55:51)

コメントを書く