« たまごサンドイッチ | トップページ | ただいま準備中 »

2006/05/17

フライパンたけのこご飯と山菜春巻きのお弁当

たけのこご飯と山菜春巻きのお弁当

たけのこご飯、実はGW明けてからもう3回目。うす揚げをいれたもの、中華だしやベーコンを使ったものと少しずつは変えているものの、やはり主役はたけのこ。おかげでここ最近のお弁当はいつもご飯たっぷりのお弁当となってます。

昨年、はたけのこの煮物にはまっていて、たけのこと昆布を一緒に煮た煮物を毎週のように食べていました。だけど、今年はいまだ作っていません。ほんと私って典型的な凝り性の飽き性なのです。

先日ご紹介したもの(詳しくはこちら)とは少し違って、薄揚げが入ったたけのこご飯です。やはりうす揚げが入るとお味が少し濃くなります。お弁当にするのであれば、ちょっと味がついているほうがいいかもしれませんね。

付け合せには、ゆで卵と山菜の春巻き。こごみとチーズを春巻きの皮にまいてあげました。ほろ苦さとチーズのとろけ具合が絶妙で、適当に作ったのにしては上出来です。今回はこごみを使いましたが、他の山菜を使っても美味しくできるかと思います。レシピといった大それたものではないですが、もしご興味あるかたはレシピをアップしたので参考にしてください(レシピはこちら)。

中華風たけのこご飯

そしてこれは、中華風たけのこご飯ですが見た目同じですね(汗)。たけのこ、ベーコン、にんじんの具。中華だしとごま油を使っているので少しちまきっぽい味わいがありました。
つけあわせは、ねぎの豚肉巻きめんつゆあんかけ。レシピは言うまでもないのですが、薄切りお肉にねぎをまき、めんつゆで軽く煮込み片栗粉でとろみをつけました。

あと何回たけのこご飯つくれるかなぁ。次はスペイン風にパエリアっぽいのもいいなぁ。

12:05 午前 [お弁当] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/10073059

この記事へのトラックバック一覧です: たけのこご飯と山菜春巻きのお弁当:

» こごみ(コゴミ) from 料理レシピ紹介サイト:ブログでCookin'!
「こごみ(コゴミ)」料理レシピのブログ記事から美味しそうなものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年10月25日収集分= *... 続きを読む

受信: 2006/10/26 9:06:56

コメント

私もこの1週間毎日、筍のアク抜きをしてますご近所様の有り難いお裾分けのお陰で筍を色々な料理に活用。さすがに中華おこわ&チンジャオロース&筍スープの翌日は、『筍ストップ』が発令!でも今しか食べれないんですよ~めげずに、春巻きにも餃子にも入れました。明日は何にしましょうかな(笑)

投稿者: wasabi (2006/05/17 1:14:17)

野崎洋光ー筍ごはんで検索したら、この頁に辿り着きました。はじめまして。金沢生まれの未だ金沢在住の者です。
この連休に、広尾のイタリアンのお店に入りました(一見で)
そこで初めて口にしたのが 生野菜を、怪しげな混ぜ物(笑)を温めながら付けて頂くというものでした。あまりの美味しさにウエイターの方にその混ぜ物の中身を伺ったら アンチョビ+にんにく+オリーブオイルとのことでビックリ。聞けばその彼も金沢出身ということで2度ビックリ。名刺を頂いてそのお店がアクア・パッツアで、どうも有名らしいと半信半疑でいたら
日高シェフという方とばったりお会いし、金沢から来たと告げたら驚かれていられました。お上りさんのお江戸見参記でした

投稿者: ふーみん (2006/05/19 0:18:21)

>wasabiさん
おおおお、筍地獄(天国?)なのですね!
家族のストップがでてくるとはすごいですねーーー。いろいろなレシピが生まれているのかしら、ぜひぜひお勧めレシピ教えてほしいです♪

投稿者: takako (2006/05/20 7:26:27)

>ふーみんさん
はじめまして!メッセージありがとうございました。
日高さんのおみせの生野菜のオイル添え=バーニャカウダは美味しいですよね。いろいろなところで評判は聞いています。
東京で金沢出身の人などにあうと、私も嬉しいです。そっかーアクアパッツアにいらっしゃるのですね!ぜひいってみなきゃー♪

投稿者: takako (2006/05/20 7:26:57)

調理例の画像掲載とリンクの了承依頼
始めまして、kosanといいます。
たけのこ料理のレシピ集を作りました。
http://www.kosan.matrix.jp/kosan/recipe/
調理例の写真を2~3回クリックするだけで、
1460種のタケノコ料理のレシピに到達できます。
夕ご飯の調理などに、非常に喜ばれております。
このページの、調理例の画像を
http://www.kosan.matrix.jp/kosan/recipe/html/takegohan1.html
に収録してあります。
より多くの方々に貴サイトのレシピをご覧いただく
ように、リンクのご了承をお願いいたします。
収録を希望なさらない場合は
http://www.kosan.matrix.jp/kosan/recipe/
の上部の『連絡先はここ』からメール、
または、このblogのここのコメントに、
希望しない、と記入ください。削除させて頂きます。
レシピ画像の削除完了後に、このコメント関係を、
削除頂いてもかまいません。

もし、収録を希望なさらない場合はご連絡ください。
削除させて頂きます。
ご案内が重複した場合はご容赦下さい。

投稿者: kosan (2007/04/26 21:50:22)

コメントを書く