« 男の料理教室 | トップページ | 小籠包対決(?)「新亜飯店 vs 鼎泰豐」 »

2006/05/01

フライパンヤマザキの超高級食パンおとりよせ

ゴールデンソフト

注文はインターネットの月に一度の受取日限定。受け取りはデイリーヤマザキ店舗のみ。種類は1種類3斤のみ(1575円)、そのパンの名前は「ゴールデンソフト」。三拍子そろえば、私の食いしん坊な心はざわめきだち(!)取り寄せずにはいられない!
たださすがに3斤は多いなぁということでオフィスにいた3名を巻き添えに。(ごめんなさい)
そして注文して待つこと1ヵ月。ようやく手元に届き、みんなで山分けしました。写真は山分け後のものですが、お店でうけとるときは3斤が大きなケーキ箱に入っているとのことです。(参考:ヤマザキdaily365ショップ:ゴールデンソフトができるまで

ヤマザキブランドとして売られている食パン(サンロイヤル)の2倍のバター、生クリームも通常(クリーミーゴールド)の2倍。究極の食パンというだけあって、やはりリッチな生地。袋をあけた瞬間、甘い香りがしました。そのままで食べることができるパン。トーストすればサクサクデニッシュのような軽さ。お菓子のようなそんなイメージを抱いてしまう食パンです。

ゴールデンソフト

ゴージャス食パンをさらにゴージャスなトーストにして、朝ごはん。レタス、生ベーコン、ツナ、オリーブ、パルメザンチーズをのせました。ちょっとのせすぎかなぁ。

次の注文期間:4月26日(水)~5月22日(月)です。ご興味あるかたは是非是非。
(参考)ヤマザキdaily365ショップ

12:14 午前 [パン屋・ケーキ屋] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/9838005

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマザキの超高級食パンおとりよせ:

コメント

ヤマザキの『ゴールデンソフト』は私も大好き。この贅沢な配合はパン屋さんでは見付けられません。私はトーストしてそのままが好きです。が、何枚かは贅沢にハチミツまたはメイプルをかけたり、半熟エッグフライ&マヨで食べたりします。贅沢と言うか、『究極の美味しさ』を求めてしまうんです。

投稿者: wasabi (2006/05/01 1:06:48)

takakoさん!びっくりしました。家に帰ったらテーブルに『ロイヤルソフト』がありまし。ご近所の素敵なお裾分けに感激しました。

投稿者: wasabi (2006/05/01 20:05:02)

>wasabiさん
おおお、すごい偶然ですね。うらやましいおすそ分けですね。

私もこってりバターをのせて食べる究極の美味しさすきだなぁ。

投稿者: takako (2006/05/03 23:09:21)

久しぶりに遊びに来ました

私もこちらの記事を見てから
早速注文したくなったので
HPを見に行きましたが
北海道には店舗がありませんでした。
残念です・・。

でもちょうど今 門間みかさんの本を
見ながらイギリスパンを作っていたので
これで我慢します(笑)

投稿者: ひめ。 (2006/05/07 18:24:27)

>ひめ。さん
お久しぶりです!こんにちは。
おお、残念このパンはないのですね。配送の問題でしょうかね。

門間みかさんのイギリスパン!ちょうど私も今焼いている途中です。きれいに山型になってます!はやく焼き上がらないかな。

投稿者: takako (2006/05/07 23:06:03)

コメントを書く