« キャロットもりもりサラダ | トップページ | Loasi (ロアジ) 腰越 »

2006/04/21

フライパンアルポルト片岡シェフから教わったミートソース

ミートソース

先日のエントリーで書きましたが、アルポルトの片岡シェフとお仕事する機会がありました。その時に夢のような話ですが、厨房にお邪魔させていただき目の前で片岡シェフがお料理をするシーンを見ることができました。
パスタを作る姿にはなんらかしらのリズムがあり、それが伝わってきて見ているだけなのにすごく楽しい気分に。さすがカリスマシェフ!

そこで作っていた料理の一つがミートソース。使う材料は、私が普段使うものと一緒。なのに味わいが全く違うのは何だろうとまばたきもせずじーーっと眺めていました。
いろいろな発見があったのですが、一番私の今までの作り方と違っていたのはひき肉を炒めるというプロセス。私はお肉が色が変わるくらいに軽く炒めていたのですが、シェフは弱火でじっくり色が変わり、肉汁がたっぷりでるまでしっかりしっかり炒めていました。これがやはり大きく味を左右するとのことでした。そしてあとはじっくり煮込むこと。シェフは4時間煮込むとのことでした。

そんな教えを受けて、早速おうちでチャレンジ。玉ねぎは10分炒め、もちろんお肉はかなりしっかり炒めます。その後量は少し少なめなので3時間煮込みました。そしてフィットチーネでいただきまーす。

・・・全然味わいが違います。少しプロっぽい(笑)深みのある味わいになりました。ほんのちょっとしたコツでこんなにも変わるって料理ってすごいですね。
手間をかけたミートソースは2日でなくなってしまいました。ストック用にもっとたくさん作ればよかったなぁ。

※追記 クックパッドにレシピをアップしました

12:03 午前 [毎日のおかず(麺、パスタ)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/9688133

この記事へのトラックバック一覧です: アルポルト片岡シェフから教わったミートソース:

» レシピだよん!作ってみれば? from キッチンプロデューサー"tomoking"の毎日
これ 以前 食の情報誌に載せていたレシピだよん。 ↑このパスタ夏以外限定パスタ。 続きを読む

受信: 2006/04/22 15:21:27

コメント

おはようございます!大変ご無沙汰しておりますが、
以前にも何度がコメントさせて頂きましたkojiです。

有名シェフに直接教えて頂ける機会があるなんて羨ましい限りですね。
ボロネーズは手作りすると、
今までなじみのあった缶詰ミートソースのそれとの違いに驚いてしまいます。
香りや味わいの深さが違いますよね。
それでは、またお邪魔させて頂きますね。

投稿者: koji (2006/04/21 9:05:28)

明日いよいよ『シャトルシェフ4.5㍑』を購入します。何を作ろうかと考えていた所にかなり気になるレシピ発見!早速、明日『ミートソース』にチャレンジです。
私はミートソースだけは手作りしたことがないんです(レトルトの粉を使用)。味付けの秘訣があったら是非教えて下さい。
シャトルシェフ楽しみです♪

投稿者: wasabi (2006/04/21 13:02:20)

やばいくらい美味しそうです(笑)。
美味しく作るコツを真似して、私も作ってみようかしら。
久々に、麺も作ろうかなー♪
しかし家には厚手のいい鍋がなく、煮込み系で苦労してます。
今年は鍋買おうっと。

投稿者: cicerone (2006/04/21 13:26:26)

素敵な経験されたのですね。
私もじっくり作ってみます。
美味しさがぎゅっと詰まっていそうなソースですね。

投稿者: きりまま (2006/04/21 17:44:50)

このソースの作り方、すんごい参考になりました。
確かにこのくらい手間かけるならストック多めに
作っておきたいですよね。

うー、お腹がすいてきた

投稿者: kyah朕 (2006/04/22 23:08:45)

>kojiさん
お返事がすごく遅れてごめんなさい。

ほんと市販の缶詰とここまで違うと驚きますね。ほんと沢山作ればよかったと後悔しています。kojiさんがミートソースつくるとどうなるんだろうな。すごく美味しそうです。

投稿者: takako (2006/04/24 22:48:26)

>wasabiさん
おおお、シャトルシェフ購入されるんですね!
さらにお料理の幅が広がると思います。楽しみですね。
シャトルシェフを使う場合、水分が蒸発しないのでそのあたりを計算してほんと少な目の水分で煮込んでくださいね!感想お待ちしてます。

投稿者: takako (2006/04/24 22:51:15)

>cicerone さん
かなりやばいくらいでした(笑)
ぜひぜひお試しくださいませ。レシピも追記しました。
しかし、手打ちパスタ作るんですか!ぜひ一度ご賞味したいです。

投稿者: takako (2006/04/24 22:53:08)

>きりままさん
ほんといい経験させてもらいました。もう夢見心地です(笑)
すごく手順は簡単。ひたすら煮込む、それだけです。
驚きの深みのあるソースができちゃうとおもいます。

投稿者: takako (2006/04/24 22:55:45)

>kyah朕さん
kyah朕さんのパスタもいただいてみたいです。
でもやっぱり手間かけたお料理はほんと美味しいですよね。手間といっしょに愛情もこもっているかんじで(♪)

投稿者: takako (2006/04/24 23:00:52)

コメントを書く