« 豆ごはん | トップページ | オステリア ブラッチャ 代々木八幡 »

2006/03/04

フライパン白山ぜんまいを使った煮物

白山ぜんまい

最近、仕事が慌しく外食が増えてます。やはり外食だといろいろな偏りがあるのか、すぐに肌の調子にでてきます。なんだか体にたまっている感じがするので、水をたくさん飲んだりとか岩盤浴とか今時なデトックスもどきなことをしてみたり。
食ってほんといろいろな意味で大切ですね。

ゆっくり時間のあるときに作る、干しぜんまいの煮物。何度も茹でこぼしてさらに一晩寝かすといった下ごしらえに手間がかかり、その割にはとても地味な煮物です。ただ、こういうものを食べるとなんだか体がゆるまる(?)感じがします。

今回使ったぜんまいは、郷里石川県の能見でとれた「白山ぜんまい」。スーパーで売られている水煮は中国産のものがほとんどですが、味わいはまったく違います。
たくさん茹でたので、白和え、ナムルといろいろアレンジしなきゃ。

01:46 午前 [毎日のおかず(その他)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/8931490

この記事へのトラックバック一覧です: 白山ぜんまいを使った煮物:

コメント

ゼンマイの食感ていいですよね。
なんだかかみしめてるとぎゅぎゅっていう感じがしませんか?
私はあの食感もすきです。
油揚げとの相性もいいですよね。
こういうシンプルな煮物好きです。

投稿者: NAOKO (2006/03/04 7:58:41)

コメントを書く