« お弁当作り再開 | トップページ | 第7ギョーザの店 金沢(お取り寄せ) »

2006/03/27

フライパン以ず美 長谷

sakura

ちょっとしたお祝いごとで、長谷にある江戸前寿司の名店「以ず美」へ。
江ノ電にのって、途中下車しながら海を散歩したり、咲き始めの桜を楽しみながらのんびりお店に向かいました。

湘南エリアのお寿司というと地のものを使った割と素朴なものを想像してしまいますが、こちらのお店は、それとは違い築地からとびきりの素材を仕入れ、美しく丁寧に手間かけた完璧な「江戸前寿司」がいただけるお店。お寿司を握るご主人は、握り始めて30年なんと「イッセイミヤケ」のモデル経験もあるというのも納得してしまう位、とてもしなやかで、もちろん職人特有のパリッとした魅力がある素敵な方です。

とびきりの素材と美しい手仕事、粋なご主人。感動が言葉にできないくらい素敵な時間をすごしました。
まずは、一品料理。あなごの稚魚、赤貝の焼き物、なまこの酢の物。実はなまこは本当に苦手な私なのですが、だまされたと思って食べてみるといいといわれ一口。とても柔らかく驚きの美味しさ。今まで食べていたものは何だったのかしら。そして、焼いた平貝を醤油をぬってのりで巻いたものを手渡しでいただきました。磯辺焼きのような香りですが、食感は平貝の柔らかな味。これだけでも幸せ気分になります。あっという間に飲み干してしまったビールからお酒に変更。ちょっと贅沢に「十四代」をチョイス。

お寿司、美しく思わずうっとりしてしまいます。
こはだ、えび、平目の昆布しめ、赤貝、金目、鯵の昆布しめ、たこ、まぐろ、とろ、あなご、しめ鯖、卵焼き。
すべてのお寿司に感動があるのですが、特に感動したのはまず「まぐろ」。テレビなどで話題の大間と匹敵するほどの最高級品、戸井のもの。トロももちろん美味しいのですが、赤身(づけ)がすごく美味しいのに驚き。これは最高級の素材と最高級の手仕事によって生まれたものなのでしょうね。

それ以上に感動したものが、「しめ鯖」。これはご主人曰く「しめ鯖を目的にくる人もいる」そんな気持ちがよくわかる一品(絶品)でした。食べた瞬間舌の上でとろーり(うまく言えない)。こちらのお店のネタは予約が入っている人にあわせて仕込みをしているので、おひとり一貫とのこと。ただあまりの美味しさに我慢ができず無理を承知ながら「もう一度食べたいのですが・・・」そんなお願いをして、特別にもう一貫いただきました。

ちょうど私たちの隣の席には定年退職のお祝いとして、ご家族(娘さんとご両親)と一緒に来ていました。お父様が娘に祝ってもらうことがとても嬉しく、とてもご機嫌な様子、それを見ながらなんだかほほえましい気持ちになりました。そんな気持ちの良い光景がとても似合うあたたかいお店でもあります。

私も実家の両親が遊びにきたとき、ぜひ一緒にいきたいお店が一つ見つかりました。

以ず美
神奈川県鎌倉市長谷2-17-18
tel:0467-22-3737
※写真は、他のお客様に失礼にあたりそうでしたので撮影を控えました。

12:02 午前 [湘南素敵なお店] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/9272604

この記事へのトラックバック一覧です: 以ず美 長谷:

コメント

最近takakoさんのお陰で美味しい魚が食べれるお店(河童)がわかり感謝してます。江戸前のお寿司は銀座に行くしかないかなぁ?と思っていた時だったので嬉しい情報です。
お寿司は料理の中で一番素材の良さを感じられます。しかも作り手が大切に扱うからこそでる美味しさですね。
私も改めて素材を大切に料理しよう!って思いました。

先日紹介されていた「コールスローサラダ」ケンタッキーの味がして美味しくいただきました。キャベツまだまだ美味しいです。

投稿者: wasabi (2006/03/27 12:12:03)

takakoさんの日記を読むだけで
その時のお店の空気を感じます。
写真がなくても伝わってくるなんて
すばらしい表現力ですね。
私も見習わなくては・・・

しめ鯖、大好きです。
一貫では我慢できないかもしれませんね。

投稿者: まみやん (2006/03/27 12:29:08)

>wasabiさん
こんにちは。私も江戸前寿司は銀座にいかないとなぁと思っていただけに嬉しい発見でした。少し銀座のお店より安いかなぁと思います。ぜひ何か記念のときに伺ってください。
私もこちらのおみせでプロの手仕事を目にして、いろいろな意味で感動しました。

投稿者: takako (2006/03/28 0:52:54)

>まみやんさん
おお、お褒めのお言葉ありがとうございます。
でも本当に素敵なお店でした。写真がないので、少し悩んだのですがなんとなく記録に残しておきたかったので。

ただ読み直したら誤字脱字がいっぱい(汗)少しなおしました。。。

投稿者: takako (2006/03/28 0:54:16)

 はじめまして。
 このお店に今月の頭に行ってきました。ナマコがぜんぜんダメなぼくなのですが、このお店の赤ナマコには驚愕!! 同じ感想を持たれたようですので、うれしくなっているところです(^ε^)♪
 トラックバックさせてください~。

投稿者: 驢馬人 (2007/03/23 13:36:40)

>驢馬人さん
こんにちは!古い記事だったのでコメントがついて驚きました。桜はいかがでしたか?
ブログ拝見しました!すごく美味しそう~、うらやましいです。

私はしめ鯖に感動したのですよね、あぁいきたくなってきました。

投稿者: takako (2007/03/25 0:45:41)

コメントを書く