« にんじんジャム | トップページ | にんじん牛乳食パン »

2006/02/25

フライパンぼんごのおにぎり 大塚

ぼんご

都内に仕事にでているときのランチは、オフィスのそばのカフェもしくはコンビニエンスストアでおにぎりを買うことが多くて、すっかりお弁当を作ることがなくなってしまいました。ほんと一度作る習慣をやめちゃうと駄目ですね。

日本一おにぎりが美味しい店とか、時々雑誌などでも見かけていて気になっていたお店があります。念願かなってようやく行くことができました。昔テレビで「愛の貧乏脱出大作戦」という番組がありましたが、そこで「カリスマおにぎり師」としても出演されたとか。
場所は、山手線の大塚駅。駅から徒歩5分ほどのところにあるお店です。常時46種類のおにぎりがあり、お寿司やさんのように10くらいあるカウンター席の前にはガラスのショーケースがありそこに具がずらっとならんでいます。

注目するのは握り方。手に塩をつけてふんわり握って、海苔のキュキュっとしまる力を利用形をととのえご飯をささえます。よくおにぎりは握りすぎるなといわれるのですが、これほどゆるく握るとは思いませんでした。
手前から「から鶏マヨネーズ(細かくきった鶏をから揚げにしてマヨネーズであえたもの)」「鮭」「めんたいこ」。大きさはコンビニなどで見かけるおにぎりの1.5倍くらい。1~2個でおなかいっぱいになります。

うーん、すごく美味しい!おにぎりってこんなに美味しいのねって心から思いました。ぎゅうぎゅう握ってるおにぎりももちろん大好きなのですが、これは新しい発見があるおにぎり。柔らかいのですが崩れません。職人のなせる業なのでしょうね。

おにぎり

自分でも作ってみようと、翌日の朝にチャレンジ。しじみの佃煮とめんたいこ。やはり形がうまくいきません。。へんてこな形になってしまいました。お恥ずかしい写真ですみません。
でも、握り方を変えたので味はふんわりといつもの自分のおにぎりとは違っていました。随分ふんわりにぎったはずだったのに、もっともっとやさしく握ってもいいかもしれないかなぁという感想。しばらく家修行してみます。

ぼんご

「ぼんご」ではお店で使っている塩が売られています。さらっとしていてとても美味しいお塩です。

ぼんご
住所:豊島区北大塚2-26-3
tel: 03-3910-5617

12:45 午前 [東京素敵なお店(全), 毎日のおかず(米料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/8812660

この記事へのトラックバック一覧です: ぼんごのおにぎり 大塚:

コメント

初めまして。
いつも楽しくtakakoさんのブログ読んでいましたが、コメントを書くのは初めてで、お邪魔します。

おにぎりって一番シンプルだけど、それだけ奥が深いんですね☆
おにぎりにパクってかぶりつく瞬間になんだか幸せを感じたりして・・・(笑)日本人だなぁ~なんてネ。
これからも楽しく読ませて頂きます♪

投稿者: miki (2006/02/25 2:55:01)

私も『初めまして』です。
いつも楽しく読ませて&参考にさせていただいてます。
こちらで知っていいじま農園さんの野菜宅配を頼んだり、おかげで食生活向上中です♪
にんじんペーストやほうれんそうペーストにも挑戦しました~

参宮橋のお店情報も助かってます。(数ヶ月に一度行く機会があるので)
来月、お勧めされてたスペイン料理屋さん予約しました。

patamamaさんのお料理教室にも興味津々。私もたぶん同じエリア在住なので問合せさせてもらおうかな…

そのうち、どこかでお会いするかもしれませんね。
これからもtakakodeli、毎日楽しみにしてます。

投稿者: tsuta (2006/02/25 11:48:45)

2年前まで、金沢に「ちょいむす」というおにぎりやさんがあって、ここの坂本さんというご主人が、大塚の「ぼんご」で修行させてもらったと話してくれました。
「ちょいむす」もおいしいおにぎりを食べさせてくれてました。もう閉店してしまったようですが、今度大塚の店、行ってみたくなりました。

投稿者: じゃらん堂 (2006/02/25 17:35:10)

二度目の登場です。
わたし、大塚で勤務してたので
ぼんご、行ってました!
おすし屋のカウンターのような席に座って
注文するおにぎりと味噌汁は、なんとも言えず
おいしいかったです。あんまり軽く握って
あるので、つい食べ過ぎちゃうのが玉に瑕、でしたっけ。
ぼんごのお塩も、あるんですね、知りませんでした。

投稿者: ykdoll (2006/02/25 22:14:11)

takakoさん、こんばんは。

前のタルトタタンのブログを見てどうしても行きたくて今日渋谷のVIRONに行ってきました!

もちろんタルトタタンはなかったのですが(涙)、クイニーアマンとクロワッサンアマンドを食べました。 おいしかったです♪

ここのおにぎりも美味しそうですね~!
美味しいお店情報、これからも楽しみにしてます~

投稿者: la dolce vita (2006/02/25 22:23:37)

takakoさん、こんばんは!
玉ねぎソース、活用してますよ。
昨日はリゾットにも入れてみたらやっぱり美味しかった♪
ぼんごは私も大好きで、たまにおにぎりがどうしても食べたくなってわざわざ車で行ってしまいます。
初めて食べた時の感動ったら!
海苔の佃煮(?)も美味しいですよ~
おにぎりの時はやはりちょっと濃い目の味の具と塩なんですね。
私もぼんごの塩は初めて知りました。

投稿者: mari (2006/02/25 22:49:23)

私は一時おにぎり作りにはまり色々な本を読みました。“ふっくら”をかなり意識して作ります。ポイントは炊きたてのご飯。まずお茶碗によそい、具を真ん中に入れてから塩水を少量つけた手にとり丸く整えます(ここが最大のポイント。力はいれません)。三角の頂点を作る部分だけ軽く握ります。握るというより優しく整えます。三角にする工程はおにぎり2回転まで。
丸くする所の力加減でかなり「ふわっ!」としましよ。ただ熱いのでやけどに気を付けて下さい。私は手の皮が厚いらしく大丈夫です。ちなみに我が家の一番人気は具なしの「塩握り」です。
おにぎりにはまってからはご飯の炊きかたも勉強しました。お陰でどんなお米でも美味しく炊けるようになりましたよ。(自がじさん)

大事な事忘れました。おにぎり作りの全ての工程に「愛情」を入れてます。

投稿者: wasabi (2006/02/26 1:11:20)

>mikiさん
はじめまして!つたないブログに遊びにきていただいてありがとうございます。そしてコメントありがとうございます~。

ほんとシンプルなだけに、技に差が出ました(笑)しばらく家でこっそり修行しておいしいおにぎりを極めたいなぁと思います。ほんとぱくってかぶりついたとき幸せですしね。
mikiさんのHP拝見させていただきました♪すごく美味しそうな情報がいっぱい!いろいろ参考にさせてくださいね!

投稿者: takako (2006/02/26 7:01:52)

>tsutaさん
はじめまして!
いいじまさんのお野菜を始められたとのこと。美味しさに驚きませんでしたか!私もいいじまさんのお野菜にであってからお野菜大好きになりました。

参宮橋情報、実はいっぱいあるのですよ。今度こっそりお知らせしますね☆
patamamaさんのお料理教室、とてもいいですよ。ぜひぜひ伺ってみてください。

投稿者: takako (2006/02/26 7:22:21)

>じゃらん堂さん
えええええ!金沢にそんなお店があったのですか??
私今まで知らなかったです。今ちょこっと調べたら閉店はなんだか最近ですね。すごい残念。

とても人情味があふれるお店でしたのできっとお気に入りになるかとおもいます。

投稿者: takako (2006/02/26 7:24:03)

>ykdollさん
大塚にお勤めされていた!うらやましいです。
ほんと思わず食べ過ぎちゃう怖さがありますね、美味しすぎて。

お味噌汁は豆腐となめこと2種類から選べるので、私は豆腐をいただきました。これも美味しかったなぁ。

投稿者: takako (2006/02/26 7:25:52)

>la dolce vitaさん
やはり我慢できなくなってしまったのですね(笑)
クイニーアマンもすごく美味しそう。きっと濃厚な味なんだろうなぁ。自分では絶対再現できない深い味がありますよね、vironには。

おにぎり、ぜひぜひご賞味してください☆

投稿者: takako (2006/02/26 7:27:28)

>mariさん
こんにちは!
玉ねぎソース活用してもらいただいてるとのこと!私も大活躍してます。リゾットにいれるっていうのはいいですね~。

ぼんご!私もときどき行きたくなってしまうお店になる気がします。海苔の佃煮、これも次回チャレンジしなきゃー。

投稿者: takako (2006/02/26 7:29:24)

>wasabiさん
すごいおにぎり研究度が伝わります。
次のトライ(?)にはとても参考になります。ありがとうございました。
なるほど、私手の皮が薄いので気合ですね。頑張ります!

投稿者: takako (2006/02/26 7:30:35)

確か小学生のとき、大塚在住の友人に連れて行かれ、
種類の多さに驚きました。まだあるんだー。
山ごぼうに目覚めたのは、このお店だったような。

お花見の時に、takaちゃんが作ってくれたおにぎりも
具が凝ってて、とっても美味しかったよ。

投稿者: マールママ (2006/02/28 1:33:55)

数ヶ月ぶりに「ちょいむす」で検索してみてここを見つけました。
嬉しかったですねぇ(^^)
tsutaさん、ちょいむすの名前を覚えていてくれてありがとうございます。
もうちょいむすをたたんで1年半ほどになりました。
(平成16年12月27日閉店)

正確にはぼんごで修行をしたのではなく、
「ぼんごさんにお米の炊き方、おにぎりの握り方を聞かせてもらい、木枠の型紙をいただいた」
という言葉が適切かな(^^;;

ぼんごの奥様は素敵な方で、
飛び込みで
「私はこの素晴らしいおにぎりを金沢でも再現したい」
と熱意を持って話したら、
「じゃあ作り方教えてあげる」
と快く承諾してくれましたよ。

あとは開店前の仕込み(朝5時か6時くらいから始めます)
から11時の開店まで、
ずっと見てました。

見るだけですごく勉強になったんです。

ぼんごさんの扱われる米、塩と私が使っていたものは全く違います。
ぼんごさんは新潟県産、塩は沖縄産
私は石川県産の米と能登の海塩を使ってました。

ですから、ぼんごさんの作り方をベースに自分で工夫したのですが、
このお店から学んだものは今でも財産として私の中に残っています。
詳しくは言えませんが、
内部を知れば知るほどぼんごが大好きになりましたよ。

ちょいむすが復活したら、
「ちょっとおにぎり食べに金沢に行って来る」
って感じでお立ち寄りください(笑)。

当分ホームページは残しておきます。

投稿者: 元ちょいむす店長 (2006/04/22 7:29:51)

「tsutaさん」ではなく「じゃらん堂さん」でした。
ごめんなさい m(_ _)m

投稿者: 元ちょいむす店長 (2006/04/22 7:33:19)

>元ちょいむす店長さん
(驚)
コメントほんとうにありがとうございます。とても嬉しいです。
お店お休みのこと、ほんとうに残念です。
ぜひ再開楽しみにしています。うちの実家がお米やなので、父と一緒にうかがいますね。
ぼんご、またお店にうかがいたくなりました。

投稿者: takako (2006/04/24 0:20:45)

>takakoさん
ぼんごの御主人も奥様もとても素敵な方ですよ。

だからあんなに美味しいおにぎりを作れるんだと思います。
私も東京に行ったらぜひ食べに行きます。

投稿者: 元ちょいむす店長 (2006/04/26 0:07:53)

>takakoさん
ぼんごの御主人も奥様もとても素敵な方ですよ。

だからあんなに美味しいおにぎりを作れるんだと思います。
私も東京に行ったらぜひ食べに行きます。

投稿者: 元ちょいむす店長 (2006/04/26 0:07:55)

コメントを書く