« 猪鍋 | トップページ | 松の雪 花園饅頭本店 »

2006/01/14

フライパン猪のリエット

猪のリエット

リエットとは簡単に言うと、お肉やお魚や野菜や豆などお好みのものを煮込みペーストにしたもので、パンやクラッカーなどにつけていただくお料理。フランスやイタリア料理などを食べに行くとよくでてきますね。元々はフランス料理のようです。
ここ最近いただいたリエットで美味しかったものは、やはり人気レストランのもの。ご近所にある「レガル」での鯵の干物のリエット。あとは鎌倉の「ナディア」でいただいた豚といちじくのリエット。それがとても印象に残っています。

昨日、ご紹介した猪。鍋しか今まで使ったことがなかったのですが、たくさんあるのでせっかくなので何か違うものを作ろうかなと思っていろいろ探していたところ、みつけたのはこの「リエット」。
レシピはこちらのサイトを参考にしました。違うところは、主にチキンブロスを入れていなかったり、お野菜はおうちあったもの(セロリ、たまねぎ、にんじん、ねぎの青い部分)を使ったこと。
あくをとりながら2時間以上ぐつぐつ煮込んで、フードプロセッサーでペーストにして、冷やして完成。ほぼ2日くらいかけて出来上がったリエットは大成功。パンにつけて食べると思わず食べ過ぎちゃうちょっと危険な味。作ったすぐより、数日おいたほうが味がなじんで美味しくなりました。

猪のリエット

ポイントは、最初にお肉をもみこんでほぼ1日おくこと。翌日、猪肉がきゅきゅっとしまっていました。こういうひと手間が、味に影響するのでしょうね。写真をみてお分かりかとおもいますが立派な脂です。カロリー高そうですね。。

ドライトマトブレッド

そしてこの日リエットにあうパンと思い、ドライトマトをいれた全粒粉のパンを焼きました。バターもはいっていない素朴なパンです。丸めのとき軽くまるめたので、食べた感じは「フワモチ~」という食感。久しぶりにパンを焼いたのですが、この時期すごい乾燥していてほんと作りにくいですね。みなさんどう工夫されているのかしら。

12:01 午前 [手作りパン(大きなパン), 毎日のおかず(お肉料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/8141958

この記事へのトラックバック一覧です: 猪のリエット:

コメント

はじめまして。
わー、おいしそうだなぁって拝見させていただいています。
他のお料理もそうですが、こんなの毎日食べれたらなぁって見させて頂いています。
憧れちゃいますよねー!
もうムリかぁ…

投稿者: しげる (2006/01/14 6:41:16)

年末、倒れられたんですか!?
カラダ大事にしてくださいね。

投稿者: しげる (2006/01/14 7:49:15)

リエットとかパテとか、もう大好きなんです。でも手がかかるお料理は最近さっぱりと手がでません。もっぱらお外でのお楽しみ。そう、ナディア、長谷にあった頃から絶対行きたいと思っていたのに、今だ願い叶わず・・。豚といちじく~ああ食べたいっ。

Takakoさんのパテもとっても美味しそう!パンまで焼いてしまうなんて、さすがです!でも私も食いしん坊なので、そこまでしたくなる気持ち、分かる気がします。。お手製のパンとリエットは格別だったでしょうね☆☆

投稿者: alizee (2006/01/14 14:47:13)

takakoさんコンニチハ!
panacheのkaorinです。
この前はコメントありがとうございました!
猪、美味しそうですね~
私は好き嫌いが無く、色んなものを食べて
育って来ましたが、猪はまだ食べた事が
ありません。お鍋もリエットも美味しそう!
私はポークとイワシのリエットを作った事があります。
鴨も挑戦してみたいのですが材料費が・・・(涙)
リエット、お酒に合いますよねっ。
私もお酒、大好きです☆

投稿者: kaorin (2006/01/14 18:39:54)

>しげるさん
こんにちは。メッセージありがとうございます。
年末はほんとぐったりしてました。仕事頑張りすぎました(笑)もう若くないですねぇ。

>もうムリかぁ…
あはは、意味深なメッセージありがとうございます(?)あこがれるほどの良いものではないですよ。。実は。

投稿者: takako (2006/01/15 7:40:11)

>alizeeさん
ほんとナディアのリエットは格別でした。
なんともいえない不思議な味で、今でも繊細に口の中に記憶が残っています。
まだまだ私のリエットは及びませんが。。。
ほんと凝りだすととまらないのですよね、こういうのって。

投稿者: takako (2006/01/15 7:42:06)

>kaorinさん
おお、さすがいろいろなリエットを作られたことがあるのですね。私も鰯って気になってます。どんなお味でしたか?また教えてください。
確かに鴨も美味しそうですが、原価がかかりそうですね。。いつかどなたかにいただいたときにでも、、かな。

投稿者: takako (2006/01/15 7:43:41)

猪も最近はちょっとしたスーパーでは手に入るようになって、お鍋や西京焼きにしましたが、くせがなくておいしいお肉でした!

でもリエットにしちゃうのはなんともステキです☆
この時期ホットワインのお供には、最適ですね。

投稿者: きゃぷ (2006/01/15 15:24:58)

>きゃぷさん
猪肉の西京焼き、とても美味しそう!まだたくさん残っているので作ってみようかしら。素敵なアイデアありがとうございます。

ホットワインとリエット。なんだかちょっとおしゃれで、ニヤニヤしてしまいました。

投稿者: takako (2006/01/15 19:24:44)

コメントを書く