« カントリーハムいただきました。 | トップページ | BROWN RICE CAFE 表参道 »

2005/12/22

フライパンにんじんピューレ その2

キャロットケーキ
先日ご紹介したにんじんピューレ。あれこれ使い道を考えているだけでワクワクします。だけど、やっぱりそのままスープというアレンジが一番美味しくて、ほとんどそれで使い切ってしまいそうですね。 そして残ったピューレでパンとお菓子を焼きました。普通のバターケーキです。普通は、バター、卵、お粉と同量で作るのですが、ピューレはバターを使って煮込んであるので少しバターは控えめにしました。手のひらサイズのマトファーの型を使ってたくさん焼きました。プレゼント用に焼いたので、ちょっと贅沢に四つ葉発酵バターを使いました。
キャロットブレッド
そして、こちらはいつもの定番のパンです。こちらは牛乳とバターを少しだけ減らしたレシピで焼きました。先日、摩り下ろしたにんじんを使ったパンを紹介しましたが(その日記はこちら)それよりも少しふんわり甘い気がしました。 しかしこの季節、空気が乾燥しているので生地の扱いにはとても気を使います。常に湿度のある状態にもっていかねばいけないのでパンの様子を伺いながらと少し手がかかります。常に霧吹きをエプロンにさしている、そんな感じです。

おまけ・・・翌日、もう一度自分用にとキャロットケーキを焼いたところ。。。

失敗
うーん、なんだか膨らみませんでした。前と違うところは、発酵バターを使ってないところ。ただ、それだけが理由でしょうか?いまだになんでこうなったのかは判らずじまい。お味もなんだかふんわりではなく、生地がしまっていて前の時のような美味しさがないのです。理由がわからないだけに、少し凹んでしまった私です。

12:28 午前 [毎日のおかず(野菜料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/7737354

この記事へのトラックバック一覧です: にんじんピューレ その2:

コメント

最近とても乾燥してますよね。湿気とかでパンの出来がかなり違ってきます。
にんじんパン色がとてもキレイ。
ふわふわに焼き上がっているし、ほんと上手ですよねー。
ケーキ作りは初心者なのでtakakoさんの
原因分からないです。
この前私も失敗して落ちこみましたわ。失敗するとリベンジしたくなりますよね。

takakoさんは作ったパンとか冷凍保存とかしてるのですか? うちは誰も食べてくれないので、消費がなかなかでききず、頻繁に作れないんですよ。

投稿者: だるま (2005/12/22 12:19:04)

>だるまさん
ほんと乾燥はつらいです。のんびりパン作りというかんじではないかんじです。バタバタ勝負!ってかんじ。

私はパンですが毎朝ご飯にたべているので、気がつくとなくなってしまいます。あまり作りおきして冷凍することはないですねー。食いしん坊なのです。。

投稿者: takako (2005/12/22 23:58:57)

最後に残った生地とかピューレってどんなにかきまぜているようでも少し重くなってるのかしら??
優しくておいしそうな香りに包まれた
takakoさんのキッチン いいなぁ。

投稿者: チェルシー (2005/12/24 10:15:13)

>チェルシーさん
ピューレはほんと簡単だけど、いろいろ探求していくと奥が深そうです。
チェルシーさんのキッチン、私すごくあこがれているのですよ。

投稿者: takako (2005/12/24 11:27:02)

コメントを書く