« 鹿児島磯浜 両棒餅 | トップページ | かぼちゃとお芋のケーキ »

2005/11/27

フライパン里芋のともあえ その2

里芋のともあえ
「お芋」って、ゆでる、蒸す、焼くで全然味が違いますね。焼き芋は絶対焼くに限るし、じゃが芋はゆでるが好き。里芋は蒸すのがお気に入りです。

蒸しものをするときは、台湾でかってきた小さなせいろを使います(そのせいろはこちらの日記で紹介しています)シューシューという音を聞きながらゆっくりと蒸しあがるのを待ちます。なかなかいい時間です。

この日は、何も考えず皮付きのまま里芋をたくさん蒸しました。蒸しあがったとき、切込みをいれると、するっと皮がむけます。普通、いろいろなレシピ本では、ぬめりをとるために塩もみをするのですが私はそのまま。単にめんどくさがりやなだけですけど。。

たくさん蒸してしまったので半分をすりこぎでつぶし、お味噌と少しのはちみつをいれて里芋味噌を作ります。そしてそれを残りの里芋であえます。私のブログで以前紹介しているのは胡麻が入っています。今回はとろっとしているのでご飯の上にのせていただきました。また、「ごはんおかわりパターン」ですね。。食欲の秋って危険です。

12:03 午前 [毎日のおかず(野菜料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/7330723

この記事へのトラックバック一覧です: 里芋のともあえ その2:

コメント

ああ、美味しそうですねぇ!
実は私サトイモって好きじゃなかったんですけど、先日とりたてのお芋を頂いて。その美味しかったこと!一気に好きになりました。
ところで、リクエストなんですが 春菊の美味しい食べ方ってご存じないですか?
リーダーが苦いから嫌だと言って食べてくれないのですが、沢山あるんですよぉ。

投稿者: さち (2005/11/27 10:42:56)

>さちさん
こんにちは。私も昔里芋好きじゃなかったです。なんだか口の中がもさもさするし。。。
今では大好きですけどねー☆

お、リクエストですね。
私はあの苦味が好きなので、それを生かして白和えなどによく使います。お味噌汁の具でも美味しいし。ただ、それだと芸がないですね。

以前、ある和食のお店でぶりのお刺身と春菊を甘味噌であえてあるお料理にであったときはとても美味しくいただけました。
他、火をかけるお料理では餃子とかかき揚げがお勧めです。
春菊料理、チャレンジしよーっと!

投稿者: takako (2005/11/27 11:46:29)

里芋は煮物しかしない私にとって参考になるレシピです。明日、早速やってみます。
今、我が家にはあちこちからいただいた「さつましも」が“山”のようになり、とりあえず毎朝オーブンで焼き芋にしてます。手軽なレシピがありましたらご伝授ください。

投稿者: kao (2005/11/27 21:08:29)

>kaoさん
ぜひぜひ作ってみてください。里芋はほんど色々使えるのでかなり便利レシピです。

あとさつまいもですかー。
お菓子もいいですが、ジャムおすすめです。
http://cookpad.com/recipe.cfm?RID=172746
ぜひお試しくださいませ☆

投稿者: takako (2005/11/29 18:42:17)

コメントを書く