« 山のホテル 芦ノ湖 | トップページ | 夏のなごりの湘南レッドで簡単マリネ »

2005/10/21

フライパン里芋の煮っころがし

satoimoni

里芋って泥のついた皮をむくとか塩もみしたりとちょっと手間がかかる食材なのですが、あのねっとりとした食感が好きで、この時期はかならず常備してあります。冷凍のものもありますが、断然味が違いますね。偶然通りかかった近所のお野菜の直売所でおいしそうな里芋を発見したくさん買ってしまいました。

普段はいろいろなお野菜と煮込むことが多いのですが、今回はシンプルに里芋の煮っころがしを作りました。米のとぎ汁で柔らかくしたゆでし、少し甘めの煮汁で煮込みます。できあがりにかつおぶしをかけていただきます。最近平日は仕事がなかなか終わらず、遅い夕食になるため軽めにすますことが多いのですが、ご飯とお漬物とお芋の煮物といった組み合わせがちょうどよい感じです。

12:24 午前 [毎日のおかず(野菜料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/6460648

この記事へのトラックバック一覧です: 里芋の煮っころがし:

コメント

だんだん寒くなってきて、お芋のようなほこほこしたものがおいしい季節ですね!!

私の実家は白味噌ベースのお出汁でたいていたので、お写真のような煮っころがしはすごく新鮮です☆

投稿者: litera (2005/10/21 2:14:56)

takaちゃんの煮物はほーーんとに美味しそうだね!
拝見する度に保温鍋購入について前向きに考えてしまう私。

何はともあれ この時間(ランチ前)に不向きだな~
恐るべしtakakodeli!!

投稿者: たよこ (2005/10/21 11:29:44)

里いもとかレンコンなど根菜の季節になってきましたね。
takakoさんの里いもは白くてキレイですね。
私の処理の仕方がまずいのか、どす黒くなります。
なので見た目がいつも悪くて・・・。
雑誌に「里いものミソ風味のグラタン」が載ってました。
チャレンジしてみたいけど、どすぐろグラタンになりそうで怖い・・・。

投稿者: だるま (2005/10/22 0:36:20)

丁寧に炊き上げられてて美味しそうですね。
私はもっと手抜きばかり・・・反省です。
この時期根菜類の美味しさは 際立ちますね。

投稿者: チェルシー (2005/10/22 14:43:40)

>lietaさん
ほんとおいもが恋しい季節です。
白味噌ベースとは、そちらも気になります。
お雑煮みたいな味なのでしょうか。

>たよこちゃん
そうそう、保温鍋は以外に使えますよ。おすすめおすすめ。

>だるまさん
里芋ですが、芋の具合によって黒くなったりします。なぜでしょうね。

>チェルシーさん
ええー、チェルシーさんのお料理いつもおいしそうと見ています。
根菜は少し手間がかかるけど大好きです。

投稿者: takako (2005/10/25 13:45:46)

白味噌とお出汁に塩とお酒を加えるんですが、関西のお雑煮よりはちょっと濃いめに作りますね。
(自分で作るときは薄味が好みなので出汁を多めにします)
仕上げに柚子の皮をのせて、できあがりです。

鶏のつくねを入れてもまたおいしいですよ。

投稿者: litera (2005/10/30 18:01:59)

コメントを書く