« パウンドケーキに魔法 | トップページ | 栗の渋皮煮 »

2005/09/10

フライパンマクロビ料理教室 玄米ご飯の炊き方

マクロビ料理教室
「マクロビオテック」=菜食主義 そう考えている人は多いようです。間違っていることではないですが、私はマクロビというと。。。。

身土不二・・・土地、季節にあった食べ物を食べる

この考え方が大好き。
秋には秋にとれるもの、湘南でとれる野菜を食べる。自然にはなかなかできないので、できるだけ意識して野菜を選んでいます。体を冷やす必要がある暑い夏は、トマトやナスが旬。よくできているなぁとおもいます。

話はずれてしまいましたが、最近本などで、ひまひまに勉強していた「マクロビオテック」。一度ちゃんと勉強してみようと、お料理教室に通い始めました。

第一回目は、玄米の炊き方。
お米屋の娘とはいえ、知っているようで実はにわかなことしか知らない私は、聞くこと聞くことがとても新鮮でした。講義のなかで玄米の米粒に向き合うことをするのですが、一粒一粒がいろいろな顔をもっているのに驚き。これからはご飯を残せなくなりそうです。

写真は、玄米ごはんと野菜カレー、大豆の煮物、大根のマリネ。とても美味しかったです。
これから3ヶ月、しっかりと学びたいと思います。

12:16 午前 [お料理教室, 毎日のおかず(その他)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/5859017

この記事へのトラックバック一覧です: マクロビ料理教室 玄米ご飯の炊き方:

コメント

マクロビ料理教室ってのがあるんですね。
お恥ずかしい話、私がマクロビオテックという言葉を知ったのは、最近のこと(今年の5月)なんです。
葉山に行った時にチャヤのマクロビショップがあって、そこで知りました。
金沢にもマクロビオテックのレストランがあって、何度か行ったことがあるのですが、特に気にしてなかったんですよね。(鈍感だなあ)

向上心旺盛なtakakoさんってすごいなあって思います。
3か月間がんばってくださいね。
教室のお話も楽しみにしています。

投稿者: yuayua (2005/09/10 2:04:23)

マクロビオティック、18とかで上京したてのころものすごく凝ってました。よくやってたよなあ。

投稿者: shu* (2005/09/10 3:03:51)

>yuayuaさん
最近いろいろ注目されてきましたよね。
金沢にもマクロビショップがあるのですね。でも野菜や魚が豊富な町ですからあってもおかしくないかもですね。

3ヶ月、なんとかがんばります☆

投稿者: takako (2005/09/10 8:11:45)

>shu* ちゃん
18に知っていたって、さすが早いなぁ。
私は18のときってバリバリ脂っこいものラブだった気がします。
昔と今ではかわったのかなぁ。

投稿者: takako (2005/09/10 8:13:20)

はじめまして、私は金沢に住んでいます。
金沢のマクロビオティックのレストランって、
http://mizu4yo9.hp.infoseek.co.jp/new_page_2.htm
ここでしょうか?
私は、ここのお店には、何回か行ったことがあります。
お店が遠いので、最近は行ってはいませんが、
毎年、おせちはここを利用してます。
マクロビを説明するのに、解りやすくまとめてあるので、ここのお店のサイトは利用させても頂いていますが・・・

投稿者: mirai (2005/09/28 22:04:55)

>miamiさん
うらやましい。金沢にお住まいなのですね。
マクロビのレストラン、教えていただいたお店は初めて知りました。今度帰省したときいってみようとおもいます。

確かにマクロビについてわかりやすく説明されていますね。
素敵なサイトの紹介どうもありがとうございます☆

投稿者: takako (2005/10/06 2:06:43)

初めまして。
私は藤沢市に住む主婦です。
最近マクロビオテックに興味があり、お料理教室をさがしているのですが、なかなか見つからなくて困っていました。
良ければ、通っていらっしゃるマクロビオテックのお料理教室を教えていただけませんか?宜しくお願いします。

投稿者: 竹田 美矢子 (2005/10/30 1:35:09)

コメントを書く