« 黒わし茄子で揚げだし | トップページ | イタリア食堂ディエーチ 辻堂 »

2005/07/15

フライパンバナナ練りこみパン

bananabread1
先日のバナナタルトに続き、バナナを練りこんでパンを焼きました。以前バナナのパンは作ったことはあるのですが(4月11日の日記参照)生地にバナナを入れ込む作業に大変苦労しました。ただあの甘さとしっとり感はバナナならではなので、たまに食べたくなるパンです。 今回は、全粒粉を多めにしてみました。普通にまるく成型したものと、小さなパウンド型にいれたものと2種類。薄くスライスするなら生地がしまったパウンド型。そのままちぎって食べるのであればふわふわのまるいもの、同じ生地でも食感が少しずつちがって面白いです。
bananabread2
これはパウンド型にいれたものですが、間にシナモンレーズンでも入れて巻き込めばよかったとできあがってから重いました。次はそうしようかな。

03:18 午前 [手作りパン(小さなパン)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/4891555

この記事へのトラックバック一覧です: バナナ練りこみパン:

コメント

コメントを書く