« Rusyare 代々木八幡 | トップページ | 大豆屋 青大豆汲み上げ豆腐 茅ヶ崎 »

2005/07/10

フライパン野菜は「蒸し」て

せいろ
「命のスープ」で有名な辰巳芳子先生の本をパラパラめくっていると「蒸す」という工程がとても多い気がします。蒸気を利用し、間接的に材料に熱を通すので、野菜のうまみや栄養分を、そのまま生かせます。

そうはわかっていたのですが、今までは「蒸し料理」は全部「電子レンジ」でチン。スチームレンジなので、それでもちゃんとできるのですが、最近は蒸し器を使っています。こころもちムラがない気がします。とうもろこしは、「電子レンジ」「茹で」「蒸し」と3パターン試したのですが、だんとつ「蒸し」が美味しいですね。

蒸す時には、写真に写っている直径15センチくらいの飲茶用の小さなせいろを2つ重ねて使っています。とうもろこし、さつまいも、かぼちゃ、何でもとりあえず蒸す。お料理に使うのはもちろんですが、小腹がすいたとき、ちょこっと食べるスイーツ代わりにも便利なのです。


林田桶店

このせいろは、台湾旅行にいったときに「林田桶店」というところで買った手作りのせいろです。そのまま食卓にならべても、いい感じにきまります。

もっと買えばよかったと後悔。

01:13 午前 [毎日のおかず(野菜料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/4882296

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜は「蒸し」て:

コメント

私はあんまん・肉まんを作るときのために
直径33センチなんて大きなのを買ってしまいましたよ。
肉まんが一度に2段で14個は出来ます・・・でも
出しておけないです キッチンに・・・
11月~2月限定で利用するようになってしまいました。
小さなサイズ 便利ですよね。

投稿者: チェルシー (2005/07/10 19:16:44)

>チェルシーさん
33センチとはとても大きなものをお持ちなのですね。
でもちょっとうらやましい。
小さいサイズは便利ですが、もう一回りおおきいものがあれば便利だなーなんて思いました。

投稿者: takako (2005/07/11 23:34:17)

コメントを書く