« 自由が丘ロール屋 | トップページ | あっさりピクルス »

2005/06/16

フライパン抹茶あずきの胚芽パン

抹茶あずきの胚芽パン
ヤマザキ「コッペパン、つぶあん&マーガリン」というパンが大好きで、一時期毎日のように食べていた時期があります。今でもたまにとてつもなく食べたくなって、コンビニに走ることもあります。あの組み合わせは絶妙ですね。

巻き巻きシリーズ、食パンにつぶあんを巻いてみました。パン生地は定番の全粒粉がまじったもの。成型のとき、抹茶を軽く振ってあんを塗る、そしてくるくる。ケーキで使うパウンド型にいれてあるので少し小ぶりです。
少し巻きが甘い&あんを欲張って塗りすぎた、なので空洞ができてしまったのですがなんだかそれも愛嬌で。


抹茶あずきの胚芽パンとサラダ

翌日はトーストしたのですが、少し香ばしくて私はトーストしたものが好きですね。付け合せには、トマトのレモンソース和えとポテトサラダです。

10:17 午前 [手作りパン(大きなパン)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/4519450

この記事へのトラックバック一覧です: 抹茶あずきの胚芽パン:

コメント

うひー、ルセットよりうまそう~。

投稿者: sugaree (2005/06/17 23:49:13)

>sugareeさん
うーん、ルセットにはかなわないような。
材料のこだわりは負けますね、味というよりも。

投稿者: takako (2005/06/18 8:07:05)

コメントを書く