« ベトナム料理シクロ 藤沢 | トップページ | しっとり甘いバナナパン »

2005/04/10

フライパン茶室に寿司職人がやってきました

2005040903
なんとも面白い企画です。私が昨年企画し開催した七夕茶会と同じ国立博物館のお茶室にて、桜を愛でがらおいしいものをいただく会を知人が企画し、行ってきました。

こっそりとメンバーを募ったのに、気がつくと40名ほども集まったようです。
築地で「寿司の伝道師」として、口コミで広がる秘密のおすし屋さんを開く方が、その場でにぎりを好きなだけ握ってもらう、そんな贅沢な時間。もちろん桜は満開で、風にのって花びらが舞う様子は絶景でした。
写真は、握りとともに用意された特大ちらし寿司です。竹の器(手作り)にもっていただきます。緑寿庵清水の金平糖、京みずほのわらび餅とスイーツにもこだわっており、本当に贅沢な時間をすごしました。

2005040904

普段は予約しないと入れないとあって、お庭は手入れが行き届いており、美しいです。

07:37 午前 [普通の日記] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/3637465

この記事へのトラックバック一覧です: 茶室に寿司職人がやってきました:

コメント

行こう!是非行こう!!
たらふく食べよう。

投稿者: さおりん (2005/04/10 17:15:54)

>さおりんさん
ほんとぜひ行きたいですね。連絡いれてみますね。

投稿者: takako (2005/04/12 20:07:09)

コメントを書く