« ふわふわ手作りフォカッチャの朝ごはん | トップページ | ハートのカルーア・ケーキ »

2005/01/17

フライパンぶり大根には、菜の花とうぐいす

2005011701
お野菜を宅配してもらうようになり、この季節には美味しい大根が毎週我が家に届きます。この週末スーパーで「ぶり」のアラをみつけたので早速「ぶり大根」を作りました。先に大根を下茹でして、一晩おいてあったので大根もやわらかく味もしみこんでいます。 菜の花と共にそえてある「お箸」は梅の木でできているため名前は「うぐいす」といいます。なんとも粋な名前のついたお箸ですね。
2005011702
これは、白髪ねぎをコチジャンとごま油であえたサラダです。少しピリからでごはんがすすみます。

10:29 午後 [毎日のおかず(魚料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/2607505

この記事へのトラックバック一覧です: ぶり大根には、菜の花とうぐいす:

コメント

「うぐいす」なんて素敵な名前のついたお箸でしょう。
春になったら思い出す とっておきの食器っていうのはありますけど、とっておきの箸なんて いいなぁ。
お出汁がしみこんだ大根 おいしそー。

投稿者: チェルシー (2005/01/18 0:25:55)

>チェルシーさん
お箸でもこういう名前がついているって素敵ですよね。こういう粋なものだとほんと大切にしたくなります。

投稿者: takako (2005/01/19 12:03:46)

コメントを書く