« 江ノ島 のり羊羹 | トップページ | アップルカラメルケーキ »

2004/12/30

フライパン金沢冬の味覚、かぶら寿司

20041230
雪が降っているので、寒がりの私はこたつの主になっています。 そんなとき、近所に住むおばぁちゃんが手作りの「かぶら寿司」を持ってきてくれました。カブ(本来なら加賀野菜である青かぶ)を輪切りにし、間にブリをはさみ、人参と米麹で漬けてあるお漬物です。決してお寿司ではありません(笑) 最近の加賀野菜のブームからか、「かぶら寿司」もずいぶんメジャーなものになってきたようですね。 かぶら寿司に使う「青かぶ」はあまり収穫されない高級野菜なので、普段つかいでは、大根と鮭を米麹で漬けこむ「大根寿司」を食べます。実はこっちのほうが私は好き。

03:21 午後 [金沢] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/2416823

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢冬の味覚、かぶら寿司:

コメント

初めまして、「かぶら寿司之助」こと四十万谷正久と言います。
同じ野菜ソムリエ仲間です。(http://www.kabura.jp/hpgen/HPB/entries/33.html)
金沢でかぶら寿司や大根寿司などの発酵漬物を仕事にしてます。
かぶら寿司のブロク読ませていただいて嬉しく思っています。
トラックバックもさせていただますが、よいでしょうか?
(不都合なら消去してください。)
今後もよろしくお願いいたします。

投稿者: かぶら寿司之助 (2006/11/08 11:00:24)

コメントを書く