« めばるの煮付け | トップページ | WeST PArK CaFE  代々木上原 »

2004/12/17

フライパン季節の炊き込みご飯

20041216
四季折々の食材をいれて炊き込むご飯、もともとは米の節約のために食事の量をふやすものとして混ぜたらしく奈良時代にあった「糧飯」が始まりだとのことです。 春はお豆、夏はみょうが、秋はごぼう、冬は牡蠣。これが私のお気に入りです。今日の炊き込みご飯は、鶏、ごぼう、油揚げ、にんじん、干し椎茸。定番の組み合わせです。思わずお代わりしてしまう誘惑のごはん。

急に冬らしくなり、水仕事で少し手が荒れ気味。今日はハンドクリームをたっぷり塗って寝ようかな。

12:02 午前 [毎日のおかず(米料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/2280909

この記事へのトラックバック一覧です: 季節の炊き込みご飯:

コメント

さすがお米屋さんの娘!!物知り~へぇ~へぇ~って感じです。
おいしそうな画像に思わずお腹がすきそう。2時間前に朝ごはんモリっと食べたはずなのに・・。しかも画像超きれい!

爪のくまちゃん、3Dですよ~♪足っていいかも!また新作してきたらメールしまぁ~す。

投稿者: CHIPPmama (2004/12/17 10:12:31)

おいしっそ〜〜〜!
たかちゃんの写真から感じる家庭の温かさが一人暮らしの私にはじ〜んときます(笑)
いつか食べさせてねえ〜♪

投稿者: emian (2004/12/18 0:39:51)

美味しそうだなぁ
わたしやっぱりお米が好きかも。
パンも焼くけど お米の美味しさにパンは勝てるだろうか?

私が作る炊き込みご飯は具が多すぎで具が大きい。
takakoさんとっても上品です。

投稿者: チェルシー (2004/12/18 0:53:04)

私も実は実はごはん人間です。炊き込みご飯を炊いているときのあのなんともいえないジャーの香りが大好き。。。

投稿者: takako (2004/12/20 13:16:19)

コメントを書く