« ちょっとしたお土産にクッキー | トップページ | 餃子がうまく焼けない私 »

2004/12/02

フライパン里芋と切干大根の煮物

20041202.jpg
秋も深まり、寒くなり煮物を作る機会がぐっと増えます。なんとなく、あたたかさが恋しいことと、コトコト煮込んでいるとき、コンロでなんとなく体が温まるからなのですが(雪国育ちの割りに寒がりな私)。 いつも届けてくれる「いいじま農園」さんから届いた里芋と私の好きな乾物のひとつである切干大根で煮物を作りました。おでん風の少しあまめのおだしでゆっくり煮ています。カレーではないですが、2日目がおいしい煮物です。

11:34 午前 [毎日のおかず(野菜料理)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31512/2130269

この記事へのトラックバック一覧です: 里芋と切干大根の煮物:

コメント

わたしも雪国生まれのくせに、寒がりっこです。
takakoさんのお料理って、見てるだけでなんだかほっとします。
私も里芋煮てみます♪

投稿者: chie♪ (2004/12/02 14:25:11)

ほんと、寒くなってくると煮物作ること多くなりますね。
朝だって、何も考えずに すぐやかんにお湯を沸かし始めてみたり、朝からオーブン使って作れる朝食はないかと考えたり・・・
とにかく、部屋を暖めようと、無意識になにやら始めてしまいます。

暖かい湯気もご馳走になる そんな季節ですね。

投稿者: チェルシー (2004/12/02 22:55:11)

>chie♪さん
いつもHPみています。雪国育ちなのに寒がりなの?ってよくいわれませんか?なんだか偏見ですよねーー(笑)

>チェルシーさん
たしかに私も冬の朝は布団からでると異様に動作が機敏になります。これから寒い季節、風邪にお気をつけください。

投稿者: takako (2004/12/04 18:23:44)

コメントを書く